「あおに鳴く」小冊子/灼

「誕生日・・・
生まれた日を祝うんだな」
「菊さん違ったの?」
「正月に皆でひとつ年を取るんだ
ちらし寿司を食べたり
一緒にお祝い・・・
・・・するんだった気がする」
「相変わらずモヤっとした記憶」

*昔ってそうだったの?へぇー
『あおに鳴く』『あおに鳴く・続』で人生を重ねた二人の鮮やかな日々を描いた二編を収録。
※本電子書籍は2018年1月15日発売『あおに鳴く』の初回限定付録小冊子と2018年11月15日発売『あおに鳴く・続』のアニメイト限定付録小冊子と同内容です。

あおに鳴く 小冊子 (gateauコミックス) - 灼
あおに鳴く 小冊子 (gateauコミックス) - 灼(kindle版)
★★★★★18個の評価
【あらすじ】
寡黙な男子高校生・司朗はある日、記憶喪失の男を助け、家に置くことにした。その男を菊と名づけ、二人は穏やかな日々を過ごしていたが――。

(2021年1月15日発売)




「あおに鳴く」の新刊と聞いて
てっきりその後が読めるかと思っていたら
特典小冊子をまとめたやつだったか・・・

ああ・・・

あの二人の
あの二人のその後が気になる・・・

なんかさ
こんなに甘々な小冊子を読んでも
結局ラズトはあれなわけじゃないですか?
余計に悲しさが増すってわけですよ(THE☆ネガティブ)

久しぶりに
「あおに鳴く」二冊を読み返しましたけど
私の拙い脳ミソでその後を妄想しても
その後過去に戻った菊さんが
祖父さんにちゃんと告げる選択をして
そして祖父さんが違う人生というか
ちゃんとまともに嫁を愛して
子供たちもすくすく育って
孫の司朗も
親の愛に満ちあふれてちゃんと育ち
菊さんの願いが叶ったとしても
もう菊さんと司朗が出会うことはないわけで・・・
いや、待て待て。
パラレルワールドな考えでいけば
その次元の司朗はそうなったとしても
菊さんと出会って愛し合った次元の司朗は
やっぱり存在するわけで
そっちの次元に菊さんがちゃんと戻ってきて
二人、幸せに暮らしましたとさ
という結末でもいいんじゃね?

あああああ
とにかくやっぱり灼さんの描いた
その後のハッピーエンドが読みたいです~~~~~




●内容:(二人の甘々が読めます)
●エロ:(アニメイト特典の方にちょろっと)
●萌え:(祖父さんが孫の誕生日に☆マークを付けてたの好き。死んだ後に気付くそういうシチュいいよね)
●幸せになった二人が読みたいな・・・
●修正:陰部描写はないです。





*「あおに鳴く」「あおに鳴く・続」感想:コチラ


先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

あおに鳴く 小冊子

あおに鳴く 小冊子

あおに鳴く 小冊子

[著]灼

★★★★★4.8(20人)



あおに鳴く 小冊子

★★★★★4.5(投稿数337件)

【コミック】25時、赤坂で(3) 特装版 アニメイト限定セット【8P小冊子付き】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ちぃ姉
2021年02月14日 21:05
これ最後が、バッドエンドぽいよね?まだ読んでないねん。
灼さん大好きになったから、買う予定なんやけど。

ハッピーエンドがええなら、是非是非ハレとモノノケをどうぞ。
ひつこくて、すまん。
最後がな、終わり方がな、もうスゴーーーーイええねん。
ホロっとくるねん。幸せすぎて。
主人公の八潮と、モノノケのトキが心通わせていくねんけど、その過程も秀逸でなぁ。
ヲリさんの感想聞きたい!
今年のうちの一押しです!!!
ヲリ
2021年02月15日 20:31
ちぃ姉さま>

バッドエンドというか“え!?これで終わり?続きは???”みたいな感じ……いい話なんだけど最後だけがモヤモヤしますね……

>ハレとモノノケ

クーポン出たら買おうって思ってるんだけどクーポンが出ないのよね~~~💦
そして祥伝社のクーポンで色々買っちゃったしねー💦💦

>今年のうちの一押しです!!!

早いなwww