「きっと恋に違いない」/西田 東

「なんだ? 俺と泊まるのがいやなら 別でもいいけどよ」 「そ、そうじゃないんだ 決してそうじゃないんだ た…ただ俺はケツを守りたくて いや なんで自動的に 俺がやられる方設定なんだ」 「何言ってんだおまえは」 *でも最後はやってる方の妄想だったよね?上だったよね? サラリーマン×サラリーマン、他ゲイビ×エリート官僚も…
コメント:2

続きを読むread more