「わだつみの嫁取り」/文善やよひ

“久々に海から上がったら
この世界でひとりぼっちになっていた
何をすれば良いかも分からず
ただひたすら泣いていた”

*人魚の寂しさがたまらんかったわ
一途に愛する人魚×素直になれない中年男
400年越しの純愛。
『鴆‐ジェン‐』が話題の実力派・文善やよひが紡ぐ、種族を超えた純愛幻想奇譚。
コミックス描き下ろしも収録!
人外攻め…実は描くの初めてです(やよひ)

わだつみの嫁取り (マージナルコミックス) - 文善 やよひ
わだつみの嫁取り (マージナルコミックス) - 文善 やよひ(Kindle版)
この出会いが間違いだったとしても、お前と生きたいよ。
【あらすじ】
人魚と夫婦になると不老不死になるという――不老不死の人魚に、女と間違われ嫁にもらわれた男・キヨ。人魚の力により死ねない体になったキヨは、悩みながらも、終わりのない生を2人で寄り添い過ごしていた。一方、キヨを深く愛する人魚だったが、彼にはある秘密があり…?





双葉社クーポンを使うため
双葉社のBL漁ってたら
文善さんのこれがあってびっくり!

そっかこれ双葉社だったのか!!
ずーっとお気に入りに入れっぱなしだったので
ここぞとばかりにポチりました。

おもしろかった~

人魚と人間の
不老不死をめぐる駆け引き…
というと
計算高い感じがして
違うんですけど
とてもピュアで可愛くて
それでいて
切ない感じのラブストーリーです。

どちらかが孤独にならないために
一緒に生きていこうと
ちゃんと決断するラストが
すげぇよかったわ。

人魚の子がビチビチしてて
とてもカワイイ♡
とてもカワイイのに
いざキヨちゃんを守るためなら
なんでもするみたいな
あの大女将が刺そうとしたシーンの
人魚くんめちゃくちゃかっこよかった♥
痺れた~~♥♥
コマ割りとか構図もね
最高によかったよね✨✨

キヨちゃん♡キヨちゃん♡って
好き好き言ってる人魚くんが
ほんとにカワイイから
人魚くんが
たった1度の死ぬ機会を棒に振ってまで
大好きなキヨちゃんを選んだことや
キヨちゃんのために
自分が最後の人魚になる覚悟を決めたとか
とにかくこの愛らしい人魚くんの
純愛が読んでて切なかったです。

だから最後
ほんとキヨちゃんありがとう😭
人間のまま
人魚くんに守られながら
頑張って行き続けてくだちゃい😭😭😭

それにしても
人魚とのエロで
まさかの触手プレイ
人魚くんが王蟲の金色触手を持っていたなんて!!!!

そしてそして

褌エロが読めるなんてー!!!!!

キヨさん洋服来てたんですよ?
なのにズボン脱いだら褌

「憂鬱」の桂木のチラ褌ばりに
びっくりしてしまいました!!!!!

はー、人魚×人間でこんな凄いエロ読めるなんて
びっくりびっくり。

あと
あとがきで
“マージナルさんといえば
人外専門誌ですが”

と書かれてて
私も
「人外専門誌!?」
思わず音読してしまいました笑💦

だから「アサリと俺」ってのとかあったんだ…
「アサリと俺」…
すっげ気になったんですけど
完結マークがついてなかったので
まだ続いてるのかな?と思い
今回はスルーしちゃったのよねー💦



アサリ…
気になるよなアサリ…
アサリってあのアサリだよね…?
アサリとおセッセするの?




●内容:(設定とか内容とかほんと凄いなと思いました)
●エロ:(まさかの触手!まさかの褌!)
●萌え:(人魚くんがカワイイ。キヨちゃんもいい感じに枯れててカワイイ)
●触手!褌!おっさん受!ビチビチ!私の好きな物詰まりまくりでした!
●黒猫ちゃんの話も泣けた
●“孤独”を知った者同士は最強に優しくなれるね
●電子おまけのヒレ酒wwwwクソワロタwwww人魚のヒレ酒呑んでみたいww🍶
●修正:シーモアは白塗りチムコ。かなり触手でウニョウニョされとりました♡それにしても人魚のチムコ、すんげぇ目を凝らして見たんだけど、やっぱり分からなかった…ナマコみたいな感じなんだろうか?でもナマコだったら修正かけなくてよくない?そもそも人外のチムコは人と違うって言ってんだから修正の必要はないと思うのだけど(屁理屈)



*文善やよひ作品感想ログ*
【Canna】
「鴆-ジェン-」(シリーズ1)
「極夜」(シリーズ2)
「鴆 比翼の鳥 」(シリーズ3)
「はやにえの恋」(ひとくち感想)



先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村



わだつみの嫁取り 【電子コミック限定特典付き】



【コミック】シャングリラの鳥II アニメイト限定セット【8P小冊子付き】 Kindleストア の 売れ筋ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ミズタマ
2020年07月10日 21:34
全ての生物の最期を見届ける孤独を覚悟するわだつみにも、一秒でも長く生きて最後の人魚を見届ける決断をするキヨさんにも、泣かされました。
切なくもあるけど素敵なお話でしたよねー。

わだつみの口がωってなってるチミ絵も可愛かったです。
遠い遠い未来の科学で、二人の子どもが生まれるのかな?

>人外専門誌

マージナルは、日野雄飛さんの宇宙人のとか、文善さんのこちらとか、他にも何冊か読んでます。
こふでさんの『べな』は、江戸の見世物小屋の孤独な鬼と人のお話で、デビューコミックスとは思えない感動作でした。
ヲリさんも気が向いたら次のセールでぜひ。
三田六十さんの『紅椿』も鬼と人の泣けるお話でした。

>「アサリと俺」

私も気になりつつ未読です。
あのアサリとエロエロするらしいです。
次のセールで買ってみます(笑)
あと、ヲリさんレビュのシビトさんのも買わなきゃ!!

>人魚のチムコ

大女将の家の海象陰茎のホルマリン漬けを見て、ユキさんがわだつみの陰茎を思い出してたので、そんなチンコを想像してます(笑)
かつお節みたい…(笑)
ヲリ
2020年07月10日 22:57
ミズタマさま>

ほんといい話でしたよね😭
切ないけどちょいちょい笑わせてくれて、文善さんの力量を感じました。

>遠い遠い未来の科学で、二人の子どもが生まれるのかな?

そうだと、ほんといいですね…😭

>こふでさんの『べな』
>三田六十さんの『紅椿』も鬼と人の泣けるお話でした。

なるほど、全然知らない作家さんでした!
早速お気に入りに入れておきます!
ありがとうございます!!

>「アサリと俺」
>私も気になりつつ未読です。

気になりますよねwww
あのアサリとエロエロするの?
マジかーww
もうアサリ食べれなくなるな(笑)

>人魚のチムコ
>かつお節みたい…(笑)

いや、あれだけは避けたかったww
あんな硬い感じなのはどうなのww?
やっぱりナマコみたいなのでお願いしたいwww