「極楽にゴースト」/茶渡ロメ男

「獺郷先生の作品は
10代や20代のうちに
読んでおくべきだと思ってます
小説でも映画でも漫画でも
そういう作品てありますよね」

*あるあるあるある!!って激しく思いました
苦労人ライター×奔放な天才の魂の共鳴愛!!
初めての月刊連載だったので、たいへんでした…(ロメ男)

極楽にゴースト (GUSH COMICS)
極楽にゴースト (GUSH COMICS)
一番最初にするセックスっていいよね
名刺交換みたいで

【あとがき】
ウェブライターとして働く右は、自社の企画で人前に一切出ない幻の小説家・獺郷 才を担当することに。けれど現場に現れたのは、「獺郷 才のゴーストライター」と名乗る美青年だった。「俺、右くんの友達になってあげる。セックスもする友達に!」彼に翻弄されるまま、セフレになってしまった右だったけれど、ある日彼の「本当の姿」を目撃してしまい…!?






若手天才小説家と元・若手天才小説家の
成功とか挫折とかの話なんですけどね(大袈裟)
設定とか凝ってて
すごいなーと思いました。

超有名小説家の死を隠して
代わりに書いてるって凄くない?
しかも普通に売れてるんだよ。

そしてお互いの小説がお互いの人生に
大きく関わってたっていう
奥深い内容だと思ったんですけど
読み終わった感は
すごくあっさりだったな…
と思わなくもなかったですね笑💦

コミカルな感じだったからかな?💦

もっと官能でドロドロな感じになってた方が
私は好きだったかもしれません。
羽鳥とかドロドロの人生だったし。
でもおもしろかったです。

「BLACK TIE」の奥沢先生が出てきたので
どーせ奥沢先生出すらな
奥沢先生の話がよかったな
とか思ったんですけど
もしかして奥沢先生の好きだった人って
獺郷先生なのかしら?
あとがきで
茶渡さんが奥沢先生は幸せにしてやりたいと
書いてらっしゃったので
そのうち奥沢先生の話が出ることを
信じて待ってます。



●内容:(青春な感じだった)
●エロ:(ビッチ受?襲い受になるのかな?でもやってるだけが多かった気がする。もっとプレイ的なのしてほしかった)
●萌え:(黒髪の文豪ビッチ受はやはり萌えますな)
●なぜか羽鳥の声が脳内石田彰で再生されてました。
●修正:シーモアは短冊。いいチムコでした。茶渡さんも大胆にチムコを醸してくれるのでエロシーンはうっとり見とれてしまいます💓



*茶渡ロメ男作品感想ログ*
【Qpa】
「純愛カリカチュア」
【GUSH】
「BLACK TIE」(←奥沢先生が出てるやつ)
「Less Than Perfect 」
【Daria】
「テイクミーテイクアウト」



先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント