「ためつもの」/明治カナ子

「うちにある君の柚子の木 いくら握っても僕に傷をつけることはなかった 柚子とはそういうものだと思ってた…」 *こういう愛情表現の仕方大好き♡ 覡(かんなぎ)…大地に耳を傾け、山の神の声を聞く能力を持つ者 ためつもの…身体を繋げることにより、覡に力を与える特別な相手 この雨敷シリーズ掲載に間が空いて…
コメント:6

続きを読むread more