「君にはふれると鳴るとこがあって」/早寝電灯

「い、いつ」
「……っ 逃げないで…」
「大丈夫 逃げない…」

*素敵な後ろからの壁ドン(自販機ドン?)でした。ドキドキ
悩みを抱える高校生男子の恋心を描いた、瑞々しい青春ラブストーリー。
君にはふれると鳴るとこがあって (eyesコミックス)
君にはふれると鳴るとこがあって (eyesコミックス)
誰かにさわりたくなる日がくるなんて思ってもみなかった――… 
【あらすじ】
ある雨の日、通学電車の中で灯司のイヤフォンのコードが樹のボタンに絡まってしまう。それをきっかけに知り合った樹は、灯司が人付き合いが苦手だと知ると、一緒に遊ぼうと誘ってくれ、ふたりで過ごすようになる。徐々に、灯司は樹のことをもっと知りたいと思い始めるが…。





この前
早寝電灯さんの感想に
素敵なコメントを頂いて
久しぶりに早寝電灯さんの作品を読み直してたら
「半壊の花」の稲穂のやつで
号泣してしまいました。

自分の中では
「転じて~」が1番好きだと思ってたけど
「半壊の花」の方が好きだなあ~と
思ってしまいましたよ💦
「半壊~」は短編だけど
改めて読んでも
どの話も面白かった。

で、ずっとお気に入りに入れっぱなしだった
こちらの作品を買ってみました。

初々しい高校生のお話~💕
派手男くんと地味男で
派手男くんがグイグイくる
友情が愛情に変わる
そんな初心いDKモノでした。

早寝電灯さんの中では
割と王道な内容だったなと思います。

でも裏山が全部爺さんの山で
そこで2人だけでキャンプとか
スケールが違うよ!DKさんよ!!

早寝電灯さんらしい
青姦が楽しめました笑


ピュアピュアラブで
青春なDKものはいいんですけど
いつも
これから色んなことがあって
別れちゃったりしたら嫌だな…
ってネガティブな自分になるのが困りもの。

どうか
2人
ずっと
離れず
一緒に人生を歩いてほしい



●内容:4星(出会い方が好き)
●エロ:3チンコ(高校生が不意打ちチウからすぐアナルを触ってはいけません!)
●萌え:5キュン(派手男くんの方がずっと知ってたっていう設定萌え)
●派手男くん…樹がチウする時眼鏡外したのもすっごい萌えた!なんだよ高校生~慣れてんな~でもおセッセは初めてだったのか…激萌え💕
●地味男くん…灯司の下まつ毛が好き
●修正:シーモアはぼんやりの中に形があったり。あんまり下半身の描写はないです。過去作品は割とちんちん描かれてあったのになあ…




*早寝電灯作品感想ログ*
【アイズコミックス】
「転じて恋と生き」
「半壊の花」
【GUSH】
「明日、起きたら君は」




先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

ミズタマ
2019年08月22日 23:56
夏にぴったりのDKの爽やかラブでしたね♥️

>高校生が不意打ちチウからすぐアナルを触ってはいけません!

同感です!!
手を当ててチュッからの眼鏡外しチュウまではよかったのに、背中の後、すぐアナル触っちゃダメですよね、ズボンの上からでもね!!
そりゃ携帯の電源切られて、未読スルーされても仕方ないっすよね。

やっぱり私も一番好きなのは『転じて~』か『半壊~』だけど、んー、選べません。
確かに稲穂のお話は素敵ですよねー。

早寝電灯さんは、少し陰のあるお話の方が合ってる気がしますが、絵柄と共にお話も軽いというか、明るくというか、変えて来てるんですかね?
ヲリ
2019年08月23日 21:22
ミズタマさま>

風鈴の描写とか素敵でしたね。
ほんと夏にぴったりでした。

>すぐアナル触っちゃダメですよね、ズボンの上からでもね!!

せめて亀頭を弄るくらいにしてあげて!!!

>確かに稲穂のお話は素敵ですよねー。

久しぶりに読んだらそれはもうドキドキと切なくて泣けました…
あの話は続きがあるから救われるんですよね(;ᴗ;)

>絵柄と共にお話も軽いというか、明るくというか、変えて来てるんですかね?

こちらの絵柄もライトタッチでしたよね…
変えてきてるんですかねぇ…
私も重くて少し暗めの方が好きなんですねぇ…
ワサビ
2019年08月28日 23:10
ヲリさん、こちらの作品のレビューもしてくださって、ありがとうございます!

『半壊』、いいですよね!私も読み返して、『稲穂』で、個展のポスターが、昔攻めが描いた風景画だったところで、泣きそうになりました。早寝電灯さんのお話は、読み返す度に味わい深くなる気がします。

『君には』、2人の距離が少しずつ近付いていく様を堪能させてもらいました。風や風鈴の音などが本当に感じられそうな画面も、大好きです。ヲリさんがおっしゃるように、このまま2人、ずっと離れず一緒にいて欲しいです。

それから…ヲリさんもミズタマさんも、樹がすぐにアナルを触ったところの性急さを指摘しておられましたが、私、あそこは、あらー、うぶっ子が急にエッチな展開になってビックリしちゃったのねーうふふーくらいにしか思っておらず、でもよく考えたら、いきなりあんなところを触られたら、そりゃあビックリしますよね。BL的展開に馴染みすぎて慎みがなくなっている自分が、恥ずかしくなりました…。
ヲリ
2019年08月29日 21:16
ワサビさま>

ワサビさんからコメントを頂いて、「転じて~」は割と読み返してるんですけど「半壊~」はあまり読み返してなかったなと久しぶりに読み返したら、こんなにいい短編集だったけと…もっと早寝電灯さんを味わいたいと即ポチりました。

>早寝電灯さんのお話は、読み返す度に味わい深くなる気がします。

ほんとにそうだと思います。
じわじわくるんですよね…

>『君には』、2人の距離が少しずつ近付いていく様を堪能させてもらいました。

こういう対象的な二人の距離が縮まって恋に発展していくさまはホント萌えですよね。
ドキドキしながら読んでしまいましたよ。

>BL的展開に馴染みすぎて慎みがなくなっている自分が、恥ずかしくなりました…。

いやいやいやいやwwwwww
私は昭和のお父さん的考えなので、チウからのベロ、でもって乳首or股間、その規則正しい順序を守って、それからアナル!
チウからのアナルはあかん!!!って思ってるんですよ。
そこだけはどんなエロエロBLでも譲れませんね笑
utatane
2019年09月01日 16:55
ヲリさん、こんにちは〜。

半壊の花、読み直しちゃいました。
何回読んでも上手いなぁと思います。
短編なのに、ちゃんと回収できている。
そして、この「君には〜」、やっぱり好きですわ、この作家さん。
これまた結構前に読んだので、読み返しちゃいました。
口下手、人と関わるのが苦手なDKが、偶然にも知り合った同じ高校のDKとの関係によって少しずつ変わっていく…。
なんていうか、男子高生、いいなぁ…。
瑞々しいなぁ…とすっかり汚れちまったオバサンには眩しかったです。

>別れることなく

ホント、そう思いました。
いつまでも、進学しても、社会人になっても、一緒にいてほしいです〜。

早寝さんの作品って、後日談があって楽しいです。
半壊〜は後日談がまた楽しかった。
チムコもこの時は結構ちゃんと描いてましたよね。こっちの作品はまぁ角度もあるのか、ぼんやりって感じで、ちと残念でしたが、瑞々しかったからまぁいっか。


ヲリ
2019年09月01日 20:22
utataneさま>

早寝電灯読み直し大会みたいになっちゃいましたねww💦
でも私も「半壊~」を読み直した時、あれ?こんなにおもしろかったっけ?とちょっとびっくりしました。
いや、おもしろかったのは前からなんですけど前読んだ時よりおもしろいと思ってしまって、また感動してしまいました。

>半壊〜は後日談がまた楽しかった。

そう!そうなの!
半壊の後日談がどれもよくて、だから余計にまた感動して(ry
早寝電灯さんをその時以上にファンになってしまいました。

>偶然にも知り合った同じ高校のDKとの関係によって少しずつ変わっていく…。

ここら辺の描写がすっごくいいんですよね。
DKモノの醍醐味だと私は思います💕
ほんと眩しいですよねDKモノのまっすぐさ…
くたびれたおばちゃんにも光をくれてありがとう(涙

>チムコ

どんどん描かなくなってきてる気がするんですよね…
「半壊~」の時はちゃんと描いてなのに…
そこも推しだったのに…
線もどんどん細くなってくのが気になるけどチムコは腱鞘炎関係なく描けると思うんですよね…