「ワンルームエンジェル」/はらだ

「いいか
昔の貯金はつかうな
ろくでもないことで貯めた金は
ろくでもないことに使っちゃいけねえ」
「じゃあいつ使えばいいんだよ」
「なんか優しいことにでも使えや」

*姐さんって呼ばせて!!
BL臨界点!
人生投げ気味のヤカラ男×感情シェア天使――。
人生の光と闇を紡ぐ、はらだ史上、最も優しい物語。
あなたは、この関係をなんと名付けますか?
デビューまもなく、自身が執筆した短編「止まり木」をセルフリメイクした意欲作!
ワンルームエンジェル (onBLUEコミックス)
ワンルームエンジェル (onBLUEコミックス)
【あらすじ】
趣味なし、友人なし、恋人なし。生きる価値、なし。惰性で毎日を送っていたコンビニ店員の幸紀(30代)は、うっかりチンピラに刺され瀕死になった折、遠のく意識のなかで、真っ白い羽の美しい「天使」を見た―――。お迎えかと思いきや、その後すっかり完治して帰宅してみると、そこにはあの時の天使が…。天使のふてぶてしい態度に戸惑いつつ、記憶もなく、飛べないというのを不憫に思い、天使をしばらく家に置くことに。突然はじまった奇妙な同棲生活だったが天使との日々は、死んだように生きていた幸紀の心にある感情を芽吹かせて――。





凄くいい話だった!!!!

色んなところで
絶賛されてたから
早く読まなくちゃと
思いながら
ずっと積んでて
ようやっと読んだら
なんてこったい!!
なんかすっごく心が洗われた!!
人生辛い時にこそ
また読みたくなる
そんな作品でした!


はらださんで“天使”って題材が付くと
「止まり木」を思い出すんですが
作品紹介で「止まり木」をセルフリメイクしたと
書かれてあったので
あー、そういうことか!と思いしたよ。
あれクズだけど
めっちゃいい話でしたよね。

私が1番好きなシーンは
うなされてる幸紀に
天使が添い寝してあげるんだけど
その天使が羽根でパサパサしてあげるの
ああ…
はらださん飼ってた文鳥ちゃんが
死んじゃったのかなあ…って
そんなこと思っちゃうくらい
感慨深いシーンでした。
生きてたらごめんなさい…

「でも責めないで
辛かったぶん
愛してやりたいっすね…」


人生って負な部分ばかりが
ほんとに溢れてると
最近よく思うけど
それでも生きてるっていいことだ
凄く些細な事ではあるんだけど
意味はある
愛は色んな形で存在してるんだと
実感しました。

羽根を拾い集めるシーンとかさ
凄く優しくて切なくて

「…おまえポエマーだな
気色悪い」


湾曲した気持ちの伝え方がとても良くて
そして物語全体がひとつに繋がってる
けっこうな深い意味を持つ作品だと思います。

私が愛猫の髭やら毛やらを
大切にしてるのも
なんて愛おしいのと
自画自賛するくらい
生の意味はこの時代だからこそ
あらためて考えさせられて
死んでしまった彼女も
きっと待っててくれると
なんか違う方向で感動してしまったけど
お盆だからゆるして

いつか天国で会って
笑って抱きしめたい




●内容:5星(今年のこのBLがヤバイ!はこれだわ)
●エロ:ない(そういうことではない)
●萌え:5キュン(二人の絆に完敗)
●このBLがヤバいとか言ったけどBL云々ではなくジャンル無しで作品として文部省モノ
●これ以上レビューとか出来ない。人それぞれ感じるままそれが評価




*はらだ作品感想ログ*
【Qpa】
「やたもも」
「よるとあさの歌」
「ネガ」「ポジ」(2冊同時発売)
【シトロン】
「変愛」(←「止まり木」載ってます)
「やじるし」
【MARBLE】
「好きなひとほど」
【CIEL】
「カラーレシピ」1
【BLCD】
「にいちゃん」



先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

ちぃ姉
2019年08月15日 13:18
めっさめっさ続きコメすみません(-_-;)
これヲリさんの感想が深すぎて、めっさ心が痛いわ。
うちも読んだあと、放心状態が続いて、秀作でしたね。
はらださんの作品として読んだから衝撃もヒトシオで。
え?こんな可愛らしいとゆうか、胸にくる作品描かれる先生やってんや?って思ったわ。

人生辛い時にこそ
また読みたくなる

そうそう、それに尽きるよな。
ほんま。幸紀の救われた感を見るもの、天使が幸紀によって
解放されていく様を見るのも、良すぎて、堪らんかったです。

天使の笑顔が可愛くて、可愛くて、何回も何回も見直したわ。

ヲリさんの描かれてる羽根を拾うシーン。
ほんま泣けたわ。大事に想う人のもんやから・・・

ラストもええ?そうくるか?って感じで。
天使を生き返らせるのではなく、反対に幸紀が亡くなるまで
天使を待たせるってやつ。はらださんの天才っぷりに
恐ろしくなりましたよぅ。

大作でしたね。QRコードの二人見ました?
あの絵だけで幸せを凝縮してるようやった。
うちもこれはBLとか関係なく、普通の作品として多くの方が
読んでくれたらいいのにな~と思いました。
「止まり木」を読まれた方の評価がすごく悪かったので、
ちょっと辛かった(:_;)
ヲリ
2019年08月15日 18:21
ちぃ姉さま>

>めっさめっさ続きコメすみません(-_-;)

いやいや、もうもうもうもう嬉しいですとろい(;A;)

>これヲリさんの感想が深すぎて、めっさ心が痛いわ。

ほんとですか!?
この感想書くのめっちゃ大変だったんですよ!嬉しい😭
こういう凄い作品の感想って、言葉で表せないですよね。
何を言っても陳腐になるというか、ただただ読んでとしか言いようがない💦
ほんと良い作品でした。
私も読み終わったあと放心状態でしたよ。
もううわあああ…って感じ。

>幸紀の救われた感を見るもの、天使が幸紀によって
>解放されていく様を見るのも、良すぎて、堪らんかったです。

二人の関係性がほんと良かったですよね。
さり気なくて読んでてじわじわ伝わってきて、そして最後に天使のあの笑顔
たまらん
私も何回も見直しましたよ。
愛情の形が読んでる人にとって色んなモノに置き換えかれる感じで、私は読みながら、自分と死んだ猫の関係性が凄く見えてきちゃって、違う意味でまた泣けてしまいました💦お盆だから許して笑

>ラストもええ?そうくるか?って感じで。

ねー!
うわー!天国で待ってるんやー!って
天使の笑顔たまらんしまた違う意味で天国で待っててと思いました。お盆だから(ry

>QRコードの二人見ました?

え?そんなのあります??
見てないよー!!!

>「止まり木」を読まれた方の評価がすごく悪かったので、
>ちょっと辛かった(:_;)

ええええ!?!?
「止まり木」めっちゃいいじゃないですか!!
デビュー作はどれも凄いおもしろくて深くて、なんて新人さんがデビューしたんだと思いましたよ!

ただこういう凄い作品をBLで出すと、またBLのハードルが上がって、こういう難度の高い作品を求める💩腐女子ばかりが出てくるのが心配です。
こういうのは稀だということを分かってほしい…
やっぱり基本は王道のBLあってこそのBLだと思います(なんの話しだ?)
ミズタマ
2019年08月16日 00:54
ヲリさんと同じく、私の今年のこのBLがヤバイ!これです!!
天使の笑顔と雪の日の別れ、再会した2人の背中…沁みました…

>「なんか優しいことにでも使えや」

あり紗、カッコよかったですよね。
「そんなに泣くまで我慢すんじゃねぇ」「誰か気持ちを共有できるやついるか?」「会いに行け」もよかったです。

>文部省モノ

小学校、中学校、高校の道徳の時間、さらには少年院とか刑務所でも読んで欲しい作品だと思います。

それに、読み返す度に、はらださんの構成の上手さを感じます。
冒頭のコンビニのハゲ店長が観てるニュースが天使の修学旅行の事件だったり。
最初のもくじ、#7と#8のタイトルはブランクになってて、最後のページでタイトルの入ったもくじがあったり(←このページのQRコードを読み込んでみて下さい)

幸紀の弟は『やたもも』と『よるとあさの歌』共通キャラ、八田ちゃんの同級生で、いおりの命令で朝一を掘った友田友紀ですよね?
ヲリ
2019年08月16日 20:50
ミズタマさま>

これを超えるBLが今年出てくるか、なかなく難しいですよね。
言葉にならないくらい良かったものこれ😭

>さらには少年院とか刑務所でも読んで欲しい作品だと思います。

刑務所www


>冒頭のコンビニのハゲ店長が観てるニュースが天使の修学旅行の事件だったり。

ほんとだ!!
全然気づかなかった💦

>このページのQRコードを読み込んでみて下さい

あー、ここか!
ありがとうございます!!

>幸紀の弟は『やたもも』と『よるとあさの歌』共通キャラ、八田ちゃんの同級生で、いおりの命令で朝一を掘った友田友紀ですよね?

はらださん祭りしないと思い出せないですね💦
すいません💦💦