BL小説 「余寒の香り」シリーズ6/春咲紅梅

「俺の寝室、まだ入ったことなかったでしょ?」
「は、はい」
「興味なかった?」

*初夜のこのくだりすんげぇゾクゾクした。郁生さんんんん!!!
「初夏の香り」シリーズ第六弾。
付き合い始めのちょっとぎこちない二人も楽しんで頂ければ幸いです(紅梅)

余寒の香り: 初夏の香りシリーズ6
2018-08-25
春咲紅梅

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


あらすじ:
安藤智巳は東京の大学に通う大学二年生の男の子。社会人の平林郁生と付き合っている。二月になりバレンタインシーズンになる。二人の甘くてラブラブな日常の話。




ついに!!!!!!
ついに初夜!!!!!!
シリーズ6にして
やっとやっと
私が読みたかった2人の初夜編が載ってました!!!
やったやった!!!

私、シリーズの中で
1番この巻が好きかもしれない💕

まず最初は余寒ということで2月。
2月といえばバレンタイン。
バレンタインものが載ってるんですが
もちろん義理チョコを巡って一波乱ありやす。

で、この時ね
郁生さんは智巳に
智巳にしか出来ない
バレンタインプレゼントを
要求してたんですが
周りはもう「智巳くんからエッチを誘う」とか
「智巳くんの裸エプロン」とか
そっち系を提案してくるわけですよ。
でも智巳が考えた
自分にしか出来ない郁生さんへの
バレンタインのプレゼント
そうきたかーーーー!!!!!!って
私も郁生さんも大泣きしました。
郁生さんは泣いてないけど(笑)

くそー!!!
智巳くんかわいいぜー!!!

その後の仲直りエチが
これまた新鮮!
一緒にお風呂に入ろう
だったわけですが
どこが新鮮かと言うと
服を脱ぐ所から
ちゃんと描かれてるのが新鮮でした。

なんかお風呂エッチって
あんまり脱衣所からのシーンって
描かれるの少ないと思うんですよ。
やはりそこは小説
文字で綴る服を脱いでいく描写が
私はすごく興奮してしまいましたよ💕
ただ単に服を脱いでいくだけなのに
ウブ受には服を脱ぐ行為すらおセッセですよ
恥ずかしい可愛い💕

そして智巳が初めて郁生さんの乳首を吸う
郁生さん乳首感じるんですね(鼻血)

そして智巳が初めて郁生さんのマラをしゃぶる
郁生さん智巳に思わず顔射とかもうもうもうもう///

初めてだらけの
凄くエロいびしょ濡れでした。

そして
この興奮覚めやらぬまま
2人が付き合い始めた
最初の頃の話が回想的に始まります。

私、こっからずっと泣いてた(マジで)

普段このシリーズって
割と郁生さんよりに読んでしまうんですけど
この時ばかりは智巳くんよりに読んでました。

2人が付き合い始めた頃
まだ智巳くんは半信半疑過ぎて
こんなスーダリがなんで僕に一目惚れ??
みたいな
とにかく彼に嫌われないように
迷惑にならないようにと
謙虚謙虚の小動物なわけですよ。

それが郁生さんには辛いというか
悲しいというか
ある日ささいなやりとりで
智巳くんを怒鳴っちゃいまして
その時の智巳くんが
それはもうパニックになっちゃって
言葉が出てこなくてアワアワ状態ですよ!!!
怯えた小動物ですよ!!!
私は読んでて涙が止まりませんでしたよ。
郁生さん!!!
分かってあげてよ!!!
付き合って1ヶ月って
智巳ハムスターにしてみたら
まだ1週間しか経ってないみたいなもんなんだ!!!
それなのにそんな😭
「謝ってほしいわけじゃない」とか😭
智巳ハムスターの“ごめんなさい”は
口癖みたいなもんなんだから😭
“ごめんなさい”くらい言わしてあげてよ😭

そんなハートブロークンな私と
智巳ハムスターを笑わせてくれたのが
やはりスーパーダーリン郁生さんで
夜桜の公園
千鳥ヶ淵の桜はホントに綺麗ですよね
あそこで本音をいいながら
そして智巳くんの気持ちも聞きながら
突然の誤字メールの指摘。
思わず吹き出しましたww
郁生さんが郁生サンマとか
また明日が股下とかww
ちょwww
そのメールほしいwwww

こんな和み話からの初夜話にいくんですが
いやー、まいった。
初夜だしさぞ甘々な初夜なのかと
私はずーっと思っていましたが
まさかのこんなゴタゴタ初夜!
さすがです
さすがここまで引っ張っただけありました。

こんな余裕のない初夜だったのか…
さすがこの2人
甘々のようでいて
意外と辛辛ですよね。

押し倒すまでのやりとりがまた泣けてね
だから智巳くんは
ずっと人間に虐待されてたペットみたいなもんなんだよ!!!
優しいエッチとかされたことないんだから!!!
分かってあげてよ郁生ざーん😭

ほんとバレンタインの話以外
私ずっと泣きながら読んでましたわ。

中々郁生さんも
智巳くんには余裕をもてなくてね
逆シャのシャアみたいなもんですね
スーダリ攻かと思ってたら
嫉妬深い病ん攻だったし(笑)

智巳くんのネガティブ思考回路を
郁生さんがちゃんと理解できる日は
まだまだ先のようですね。

クズとしか付き合ってきてないピュア子は
ある意味虐待されたペットみたく
中々懐いてくれないのであります。
頑張れ郁生さん!




*初夏の香りシリーズ*
「初夏の香り」
「盛夏の香り」(シリーズ2)
「秋冷の香り」(シリーズ3)
「晩秋の香り」(シリーズ4)
「初冬の香り」(シリーズ5)




先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

初夏の香り
2018-01-15
春咲紅梅

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック