BL小説 「初冬の香り」シリーズ5/春咲紅梅

“僕はいつからこんなに淫乱になってしまったのだろう。”
*郁夫さんが絶倫ですからねぇ~💕
「初夏の香り」シリーズ第五弾。
本編「初冬の香り」「新春の香り」と特典書きおろしショートストーリ3編が収録されています。
やっぱり乗馬といえば騎乗位ですよね!(紅梅)

初冬の香り: 初夏の香りシリーズ5
2018-06-21
春咲紅梅

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 初冬の香り: 初夏の香りシリーズ5 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


あらすじ:
安藤智巳は東京の大学に通う大学二年生の男の子。社会人の平林郁生と付き合っている。十二月になり、クリスマスシーズンのころのお話と、一月の大学の冬期休暇明けのころのお話。二人の甘くてラブラブな日常の話。




やっとシリーズ最新まで読みました。

最初読んだ時は
紳士攻✕ピュアっ子受だったので
秋平さんとか木下さんの絵が
頭に浮かんでたんですが
郁夫さんがめっちゃ執着攻になったので
脳内ヤマネさんの麻見ようなビジュアルが
めぐってました笑

いや、郁夫さんは
あんなに非道な男ではないのだけれどね💦

で、今回、なんかしらんけど
ずっと小鉄子さんの絵が
脳内変換されてて…
多分…
乳首舐め描写が多かったのかしら?
私の中では
乳首舐め=山本小鉄子なので笑
でも1番小鉄子さんの絵が
しっくりくる
そんな甘々カプだと思いました。
とくに智己のビジュアルは
小鉄子さんの絵があってると思う…

さて今回
目次を見たら
初冬の香り
聖夜のあと
姫始め
新春の香り
乗馬体験

とあり
姫始め!!!!
と、姫始めに大興奮。

クリスマスエチより姫始めが大好きです!
因みにホモだと菊始めって誰かが言ってた
(ホントか嘘は謎)

クリスマスの話とかね
個人的に
くっついてがっつり甘い2人に
問題がかかる話あんまり好きじゃないんすよ
長期連載の少女マンガとかでよくある
無駄に事件とか起こして不和になる展開
全然好きじゃないので
そこら辺はスルー

とにかく姫始めと
あと初乗馬の話
甘々でエロエロな話が私は好きです。

特に乗馬の話は
ヲチが騎乗位だったので
おっふー!
智己さん初の騎乗位じゃないですか!?
と大興奮笑

郁夫さんが我慢出来ずに
突っ込んじゃったので
次こそ智己が自分で挿れるエロを
よろしくお願いします笑
あと2人の初エッチも(しつこい)




*初夏の香りシリーズ*
「初夏の香り」
「盛夏の香り」(シリーズ2)
「秋冷の香り」(シリーズ3)
「晩秋の香り」(シリーズ4)
「余寒の香り」(シリーズ6)




先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

初夏の香り
2018-01-15
春咲紅梅

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 初夏の香り の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック