「夢の国inマイダーリン」/阿部あかね

「そーいや、先に謝る戦法この間母ちゃんに使ったら余裕で通用した~」
「そうだろうとも。ごめんねと素直に言えてこそ男だぞ」

*ためになる阿部語録
ファンシーなエロ小説を考えるのは楽しかったです(あかね)

夢の国inマイダーリン (ビーボーイコミックスデラックス)
リブレ
2014-06-09
阿部あかね

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夢の国inマイダーリン (ビーボーイコミックスデラックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


あらすじ:
板金工の志郎は同級生の章平に、高校時代から片想い中。外見はイケメンな章平だけど、趣味のファンシーエロ小説を書き始めると妄想の世界へ飛んじゃって、身の回りのことが何もできなくなるダメダメなヤツ。そんな所も可愛くて喜んで世話を焼く志郎だけど、リアルなオレも見てほしいっていう気持ちもあって…!? 描き下ろしも収録のコミックスを電子書籍化!



「苦いのテーマ」をシーモアさんで買った時
こちらもフェアしてたので買ってみました。
2012年の作品なんですが
何故私はこれを買ってなかったのか疑問?
阿部さんの作品はたいがい買ってるはずなのになあ…

表題の他、2ホモ収録されてまして
ちょっとした作品集でした。

「夢の国~」なんてタイトルついてたので
てっきり汚部屋に住んでる攻を
甲斐甲斐しく世話する受とか
そんなものを想像してたら
夢の国って
ほんとにファンシーな方だったんですね(笑)
“そのお花から溢れ出る蜜の香りに
みつばちさんはぷるぷる震えた”
2年も留年してまで書くようなもんかコレ…

めっちゃワロタwww

5年前の作品だけど
阿部節が効いてておもしろかったな~
なんて思ってたら
次の『深いところまでおいでおいで』
タイトルが
シリアスなのかふざけてるのか
よく分からないし
体育の先生はコミカルだけど
ジゴロみたいな男は病んでるっぽそうだし
これはこの病んホモが
先生を引きずりこむのか
それとも先生によって更生するのか?
どっちなんだろう?って読んでたら
なんだかよく分からないまま終わってしまいました。

あとがき読んで納得です。
阿部さんも色々チャレンジしたかったのね…


『夜の手はあたたかい』
コチラも『深いところで~』以上に
糞詰まり感がありましたなあ…
ヤクザに焦がれるホストみたいな…
ヤクザも一応好きなんだろうか?


というわけで表題以外は
あまり今の阿部さんぽくない内容に思えましたが
そういやビーマガの阿部さんの昔の作品って
けっこう青春してたなぁ…
「制服のためのラブソング」とか。
だから買ってなかったのかしら?



●内容:3星(表題は凄く好き)
●エロ:4チンコ(表題の変態エロもっとみたかったな)
●萌え:4キュン(表題はキュンキュン♥)
●ホモ版のファンシーエロ小説も読みたかったな…
●修正:エアーチンコ





*阿部あかね作品感想ログ*
【Dear+】
*「奪われること~」シリーズ*
「奪われることまるごと全部」(シリーズ元祖・美長×鷹緒ターン)
「好きというのになぜかしら」(武久×由一ターン)
「振り返ってみてみれば?」(小沢×宮田ターン)
「愛が待ってる」(由一の元彼・清人×尚ターン)
「愛があるならいいじゃない」(美長×鷹緒のターン再び)
「いつもあなたの事ばかり」(武久×由一ターン再び)
*その他
「なりっぱなしの愛の鐘」
「恋をするならこの街で」
「傷ついてロマンス」(「恋をするなら~」の脇がでしゃばる話)
「花にくちづけ」
「花といっくん」(「花にくちづけ」その後)
「月と太陽」1~2巻(「花といっくん」スピンオフ)
【BBC】
「朱いプロポーズ」-新装版-
「制服のためのラブソング」
「恋の占い横丁」
「好き嫌いは言わないよ」
「苦いのテーマ」
【麗人】
「code:G」
【BLCD】
「奪われることまるごと全部」
「好きというのになぜかしら」




先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2017年11月号 [雑誌]
リブレ
2017-10-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2017年11月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック