「憂鬱な朝」7巻/日高ショーコ

「それから・・・
桂木の服だけど洗い終えても
しばらくの間お前が預かっておいてくれ
靴も隠しておいて」

*鎌倉の別邸の暁人さまの可愛いかったこと可愛いかったこと
桂木も知らなかった出生の秘密を、暁人がついに明らかに…! ?
美貌の家令と若き子爵が織り成すクラシカル・ロマン!
本当はここのイラストは右側に暁人と雨宮と桂木兄弟、左側に桂木と石崎親子。の見開きという誰も喜ばなさそうな(コミックスの後ろでしかOKがでなさそうな)イラストを描くはずだったんですが、もう本編の作業だけでいっぱいいっぱいになってしまい、結局いつもの2人でお送りしています・・・。(ショーコ)
*え?我らのショーコ様はいったい誰得なイラストを何故描く気だったのかしら?むしゃくしゃしてたのかな?(笑)いつもの2人でいいんですよー



桂木との逢瀬で、「この手を二度と離さない」と誓った暁人。
過去の清算をするべく、亡き父の衣装を着て、病床の桂木高正の元を訪れ、ついに二人だけで対面することに…!?
一方、迎えに来た雨宮と石崎邸に戻った桂木。暁人との関係を認め、開き直った桂木は、激怒する石崎父と対峙する。
独断専行を咎められた桂木は、申し開きも聞き入れられず、大番頭の職を解かれてしまい…!?
amazon限定描きおろしSSつき







15時くらいからかな?
1巻から読み直してようやっと7巻までたどり着きました・・・
もうこんな時間(現在22時ちょい前)

1巻からほんとに重苦しい内容でしたね!
え?もう7巻?凄いな!

初めて1巻を読んだ時は
ワタシのような華族財閥モノ好きは
そら飛びつく設定でしたが
はたして一般には受け入れられるのかしら?と
かなり不安だったにも関わらず
なんたる人気。
これも桂木の美しさのおかげ(異論は認めない)

今度猫かったら桂木って名づけよう~

画像


6巻では桂木のモダモダ
弱ってモダモダしてる桂木を拝見できたのですが
こちら7巻は
お茶目な桂木が多かったと思います!!!!


“教育係りもクビか”の桂木可愛いかったO(≧∇≦)O♥

あと雨宮に
総右衛門がめっちゃ怒ってるけど何いったの?って
問われた時の桂木の
「思い当たるフシが多すぎてわからない」
最高に笑ったよねwwww

なんなの今回の桂木の茶目っけwwww

今回1巻から読み直して思ったのは
7巻が一番ほっこりできた巻でした。

桂木もクビになって無職・・・
でもないか
工場勝ち取ったんだった(笑)

とりあえず鎌倉の別邸に向かって
あとは暁人さまから自分の出生を聞いて
そして久世を盛り上げていけばいいんでしょ!!!
もうそうでしょ!!!!
それでいいですショーコさま!!!!
なんか8巻では終わらないって書いてあったから
うそでしょ??
まだこれからなにか悲運(決めつけ)なことあるの???

結局桂木は桂木家の血筋なんですよね?
久世ではなかったんですよね?
だからもう心おきなく暁人さまにお使えして
それで後継は直継さまの御子息でいいじゃない!
久世を2人で盛り立てていけばいいじゃないっ!!

ワタシが気になるとすれば
石崎とおフクですよ!!!!!!

ちょっとさ!!
ワタシ今回解せんなって思ったのが
石崎の愛するおフクを
おフクを他所にやって
それで縁談させようとしたじゃない?
で石崎にめっちゃキレられて教育係クビになったじゃない?

え?
それでいいの?
石崎の気持ちは?
石崎の気持ちはいいの桂木?
ホントにおフクの居場所教えないの?
そうなの?
そこは石崎Jrじゃなくてパパにつくんだ

それともそうした方がいいの?
石崎もそのまま見合いするの?
え?ホントに?
なんか石崎が可哀想で可哀想で
だって石崎はけっこう桂木と暁人さまのために
色々動いてたわよ?

今度はこっちの番じゃないの?

なんかあんな可哀想な石崎ほっぽり出して
いやほっぽり出されたのは桂木の方だけど
その足で鎌倉行って暁人さまとラブラブされてもね・・・

ワタシはけっこうそこらへんはモヤモヤしたんで
8巻は是非石崎とおフクも幸せにして・・・
いやそれは無理かもだけど
せめておフクの居場所くらい教えてあげてー゚゚(゚´Д`゚)゚

と、そんなモヤモヤな気持ちだったんですが
それを一掃したのがあの桂木の笑顔!
「あなたも・・・
私と同じ石鹸の香りがしますね」

かーらーのー
笑顔!!!!!!!!!!!!!!!!!

うああああああああああああああああああ!!!!!!!!
桂木ぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

そら暁人さまもがっつきますってぇー!!!!!!!!!!!

あー桂木!!!!
好きだ桂木!!!!!

朝いつも帰っちゃうって
ほんとほんと!!!
1巻から読んで
夜の情事終えて居たこと全然なかったね!!!

居なくならないって返事しなきゃ動かないって言った暁人さまグッジョブ!!!!

さあさあさあさあさあ!!!
桂木がおねだりする時がついにくるかと
ハァハァして読み進めていったら
まさかの足ホールド!!!!
さすが桂木!!!!!
うぉおおおおい!!!!
妊娠させようとするメスかよ!!!!!!
桂木ぃいいいい!!!!
ほんとツンデレだぜぇえええ(≧∇≦*)

すごいエッチでした・・・
真っ白に燃え尽きました・・・(あしたのジョー)

でもね
「・・・・・・夢みたいだ」
「夢ですよ
そう長くは一緒にはいられません」

あんな濃厚なエロの後にこれ

泣いたよね・・・

ショーコさまのどSっぷりたるや
巻末イラストの告白で納得したけどね(笑)

昔は一緒のお屋敷で
ずっと一緒だったのにね・・・(´;ω;`)

田村・・・
もうずっと桂木の服と靴は隠しておいて(つд⊂)

あと、誰得か分からないようなイラストはやめてくださいね
ショーコさんね
桂木と暁人坊ちゃんでいいですから(ツンデレ土下座)




●内容:5星(8巻で終わらないのか・・・嬉しいような悲しいような色々展開が不安すぎる憂鬱は)
●エロ:4チンコ(最後の最後にあんなあんな)
●萌え:5キュン(復活した桂木がお茶目になって帰ってきました。暁人さまもギャップかわいい)
●扉絵:シーン34がめっちゃ好き
●扉絵2:桂木がいくらこっちに目線くれててもその先居るのが暁人さまっていうのがいいですよね。35、36いいですよね♥
●修正:チラっと見える程度。桂木の勃起フンドシが最高!!!
●ペーパーのちらフンが2巻のあれを思い出させるくらいいい!!1巻でもあったのかと興奮させられるっ



*「憂鬱な朝」6巻感想:コチラ
*「憂鬱な朝」8巻完結感想:コチラ
*日高ショーコ作品感想ログ*
【BBC】
「リスタート」
「知らない顔」
【花音】
「足りない時間」
「シグナル」
「嵐のあと」(「シグナル」スピンオフ)
「初恋のあとさき」(「嵐のあと」スピンオフ)
【Chara】
「憂鬱な朝」1巻
【ルチル】
「花は咲くか」1巻(全5巻)
「リスタート」新装版
「知らない顔」新装版
【BLCD】
「花は咲くか」
「憂鬱な朝」
「リスタート」
【非BL】
「水玉パズル」(YOU10月号)



先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

Chara Selection(キャラ セレクション) 2017年 01 月号 [雑誌]
徳間書店
2016-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Chara Selection(キャラ セレクション) 2017年 01 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

あああああああ!!!!表紙ぃいいいい!!!!!
【コミック】25時、赤坂で(3) 特装版 アニメイト限定セット【8P小冊子付き】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ミズタマ
2016年11月29日 09:35
ヲリさんの桂木連呼レビュ待ってましたーッ( ̄皿 ̄)ノ←しつこい

Amazon限定ペーパーから見ちゃったので、ちらフンに興奮し過ぎて、本編のエロおあずけ中「もうすぐ夏が終わる 桂木は まだ、来ない」ってたそがれてる暁人さまと一緒に、かなり桂木の到着を待ちわびましたよー!!
雨の中、庭に裸足で飛び出して桂木に抱きつく暁人さま可愛かった♥←庭とか縁側とか、蓉一が桜井さんに抱きつくシーンを思い出しちゃいました!!

でも、もーもー今回はとにかく桂木のあの笑顔ですよね!!!
私も桂木の両脚Xぐいっ「私を朝まで寝かせなければいいでしょう…?」に燃え尽きて救急車で運ばれて入院しました…←救急車はウソだけど入院は本当(汗)数日で退院予定ですが、ヒマなので電子でホモ物色中。

>シーン34がめっちゃ好き

ネクタイの結び方レクチャー中かな?の2人が私も好きです♥
昔の2人のあれこれの扉絵もっと見たい!!
扉絵はホントこの2人だけでいいですから(私からもダイナミック土下座)
ヲリ
2016年11月29日 15:40
ミズタマさま

小冊子ペーパー、はたまた帯などは読み終わったに見る派のヲリさんです( ̄皿 ̄)ノ
帯はたまに目について見ちゃう時もありますが、基本はもう頭の中まっちろちろな状態で読みたい派です。

入院中なんですか?!
うわ…ほんとにお大事にして下さい。

扉絵はいくらショーコさんの絵だったとしても、桂木兄弟とか石崎親子とかいらないっすwww
あとがき読んで“ショーコは何を考えているんだい???”ってなりました笑
百本…うーん…五千歩譲って西園寺重之さまはありかな?笑
Karo
2016年11月30日 01:02
こんばんは。
ツイッターでフォローさせてもらっているKaroです。初めてコメントさせていただきます(ドキドキ 何か失礼があったらすみません。

ヲリさんの感想アップ待ってましたー!
今回は桂木のデレが最高潮で可愛いが過ぎましたよね。

小ふさの件は、桂木はまだ策を隠しているんじゃないかなぁ。私には隠し事が多すぎると言ってますし。
また、私はヲリさんの感想とは違って、石崎は自分ではどうにも出来ないくせに桂木にあたるなよぉ~と思ってしまいました。好きな人のことくらいは桂木に頼らずどうにかするべきなんじゃ?と。桂木自身そこに暁人との差、違いを感じて、無性に暁人に会いたくなって鎌倉へすっ飛んで行ったのかなと思いました。

鎌倉での逢瀬はどこをとっても悶絶ものでしたね。桂木の素の笑顔って多分あれが初めてですよね。なんて穏やかに笑うんだ。美しすぎて涙出る・゚・(゚´Д`゚)・゚・ うぅ...
からのまさかのだいしゅきホールド!動かぬなら自ら動かしてしおうホトトギス的な(ゴフンゴフン 大変美味しかったです。
そして外せないのが桂木の勃起ふんどし。あれ本誌で読んだ時ヲリさんにリプを送った記憶(笑) カットされてなくて良かったー。

あとがきを読むとあと1、2巻で終わるんですかね。もう波乱はいいので伏線をサッと回収して幸せな2人を拝ませてくださいという気持ちです。次巻はまた一年くらい後なのかな?楽しみですね。
ヲリ
2016年11月30日 04:29
Karo様

はわわわ(;;゚;3;゚;;)
コメントありがとうございますっ
すいませんっ!なんかこう色々すいませんっ!!
石崎の件は桂木のあのセリフからして桂木はまだ何か隠してるなとは思うし、きっと何かしてあげるんだろうなとは思ったんですけど、なんとなくあのままにされた石崎が可哀想だと思って…だってあんなにおフサおフサ言ってて、桂木を信用して任せてたのに…
桂木の冷淡さは付き合いがまだ浅い石崎には耐えられないと思うんですようっ…(>︿<。)
まあ、暁人さましか耐えられないでしょうけど笑
でもなんだかんだ石崎はおフサとはもう会わないようなそんな悲しい結末な気がします…この時代ですしね…
石崎とおフサ(名前しか出てこないけど)好きだったなー(勝手に自己完結)

と、石崎の話はいいんです!!
桂木!
可愛かったですね桂木!!
なんですかこの巻の桂木!!お茶目過ぎますよ!!
そしてあの笑顔!!!
暁人さまに素で笑いかけたのはあれが初めてだと思います!!
しかもエッチしようかという時に!!!!!!ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!
あの勃起フンドシ!なるほど!あれがリプのフンドシだったのですね!!!
もー、ガン見しましたよ!!!エロ過ぎますよあれ!!!
ショーコさんありがとう。゚(゚´▽`゚)゚。
ほんとにほんとに後はもう幸せな2人を3~4、5巻くらい描いてほしいです!!
ラブラブの2人を死ぬほど読みたいっ!!!
タカジョウ
2016年11月30日 23:58
ヲリさんも私と同じくらい興奮してて安心しましたww
本当にもう、そうですね!ヲリさんの感想いちいちニヤニヤしながら読んでしまうくらい今回は桂木が可愛いし美しいしふんどしだしカッコイイしもう最高すぎて何がなんだか・・・

あとは石崎と小ふさが何とか幸せになってくれれば文句言いませんww

>桂木の勃起フンドシが最高!!!

わーかーるーぅ
ヲリ
2016年12月01日 00:03
タカジョウ様

ちょwwww
ここでも絵文字とかwwww
うかれっぷり最後ですwwww

七巻は1番安心して読めましたよね!!!
桂木は最初からかわいいしかっこいいしステキ出しお茶目だしフンドシだしもう好き好き大好き
あとはさくっと話終わらしてホントに2人のラブラブだけをひたすら読みたいです(≧∇≦)

この記事へのトラックバック