「君によりにし」/木下けい子

“先生と同じ声の男
同じ遺伝子を持った男
先生のコピー
その声でもっと俺を呼んでくれ”

*小野寺さんどストライク♥
月明かりの下、ひそやかに恋が始る・・・

君によりにし (HertZ Series;ミリオンコミックス)
大洋図書
2016-04-01
木下けい子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 君によりにし (HertZ Series;ミリオンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『最初から、俺は身代わりだったのか?俺は』

父の葬儀の夜、大学生の大和は印象的な男と出逢う。 彼は名乗ることなく、気になる言葉を残していった。 「息子さんですか、よく似てらっしゃいますね」と。 数日後、大和は思いがけず彼と再会を果たすのだが・・・




シーモアさんのとこで木下フェアをやってて
(ↀДↀ)✧やっほーいと覗いたものの
欲しいやつは全部対象外で
ちょっとションボリの
早く17歳を買わなくちゃなヲリ子、17歳です。
嘘です♥

で、これが30パーオフだったので
買ってみました。
これって2008年の作品なんですね…
なんで買ってなかったんだろう??

表題ともう一つ
2組のホモが載ってたんですが
まず、表題。

正直、小野寺さんの気持ちの変化が
まったく分からなくて
読み終わった瞬間“???”ってなりました。

ん?
小野寺さんは先生のこと
大和くんのお父さんのことが好きだったんですよね?
で、息子の大和くんの声が
凄く先生に似てらして
それでつい大和くんに襲い受。
(ここ、めちゃめちゃ興奮でした!!!!)

ウブな大和くんは
てっきり自分に気があるかと
その後も小野寺さんにのめり込む。

でも実は小野寺さんは
自分の父さんを好きだと知って
今度は逆上した大和くんが強引にガスガス!!

(もうなんなのこの展開最高かよ!!!!)

で、もちろんのごとく
小野寺さんは大和くんの前から去るわけです。

ここからが分からない!

小野寺さんが去った。
残された大和くんは
それでもやっぱり小野寺さんが好き…
でも小野寺さんの気持ちは父にある…
どうしたらいい…
的に悩むのかな?って思ってたら
そっから数年経つんですよ。
で、街で偶然小野寺さんに会うんです。

で、めでたくお互い好きだった
みたいな…

ええええ????
分からん???

いや、たぶんね
たぶんきっと
小野寺さんも抱かれるうちに
大和くんの事が好きになっちゃったパティーン
だとは思うんですよ!
BLあるあるですね!

でもでもでもでも
だったらもうちょっと小野寺さんにも
そういう心変わりなシーンを
なんか“あ、小野寺さんもしや/////”
とか思わせるシーン
いや、なんとなく
なんとなくなんですけど
小野寺さんが去った後に
大和くんが
“なんで急にあんな酷いこと言ったんだろう?”
とか回想するシーンがあったり
あと叔父さんが
小野寺さんがお前のこと褒めてたとか
そういうちょいちょいなシーンはあるんですけど
じゃあそこで
小野寺さんの気持ちを表現してるつもりとか
木下さんが言うんであれば
私もう木下さんのコミックス買わない!!!!
(嘘ですごめんなさい)

いや、そんなんじゃ
小野寺さんの心変わり分かんないすよ!!!

この話雰囲気とかエロとか
すっごい私好みで
身体から始まる関係とかさ
最高に私好みで
なにより小野寺さんが
クールビューティな上にエロい!!

だからほんと
最後終って別の話になった時
しばし気絶してましたよね!

え?あれ?終わり?うそ?
小野寺さんの心の機微は?
木下せんせぇー!!!!!!!!!!!!?????


夕日に向かって叫びました( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)



『スローバラード』(前後編)
高校生の時流されるまま付き合ってた親友と
何年かぶりにあって
そしてまた気持ちを確認しつつ
始まるという
初々しいリーマンの再会ラブ

これもそのまま攻の子が去ってたら
もう私立ち直れないわよとか思ってたんですけど
ちゃんと結ばれて良かったです。
不器用なイケメン攻いいっすよね♥
ほんとはお前のために別れた方がいいけど
でもやっぱり好きなんだ。
で、受がそれに振り回されてるの
最高かよヨダレ出る♥

コッチのカプは納得いったんですけど
とにかけ表題だけが
なんか納得いかなくて
悶々としてしまってます。

誰か小野寺さんの心の機微を教えて下さい
梓弓の和歌がそんな意味だったとしても
やっぱり納得いかないですよー!!

先生のこと好きだったんでしょー!!!!
いつから大和が好きになったのよー!!!



●内容︰3 星(それでも小野寺さんは素敵)
●エロ︰3チンコ(襲い受けと俺様攻めが読めるなんて♥)
●萌え︰4キュン(なんだかんだ文句言ってますがめちゃめちゃ萌えたわ)
●修正︰白ヌキ。久しぶりにチンコの部分が白マルだったので木下チンコをマッハで思い出しました。木下さんのチンコって形くらいですよね?



*木下けい子作品感想ログ*
【Dear+】
「好きです係長!」
「巡り合うよベイビィ」
「ドント・クライ・ベイビィ」(「巡り合うよ~」のスピンオフ)
「召し上がれ愛を」
「今日も月が綺麗」
「身近な恋だと思うけど」
「同級生棲活」
【ミリオンコミックス】
「隣の彼」
「由利先生は今日も上機嫌」
「由利先生と愛しき日々」
「キスブルー」全2巻
「幾千の夜」第一夜(全三夜)
「今宵おまえと」1章(全3章)
「いつも王子様が」(原作:月村奎)
「月光坂の花屋敷」春(全2巻)
「キスも知らないくせに」
「17生徒」
【Chara】
「わが愛しのドクター」
「うちの王子いりませんか」
「浪漫のお国で逢いましょう」
【drap】
「蜜色パンケーキ」
【CIEL】
「恋は育って愛になる」
「トーキョートレイン」
【BLCD】
「由利先生は今日も上機嫌」
「召し上がれ愛を」
「いつも王子様が」



先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

CRAFT 70―ORIGINAL COMIC ANTHOLOGY (H&C Comics)
大洋図書
2016-10-19
アンソロジー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CRAFT 70―ORIGINAL COMIC ANTHOLOGY (H&C Comics) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い

この記事へのコメント

ミズタマ
2016年12月07日 23:41
ヲリさんのこのレビュ見て、私も襲い受大好物なので、小野寺さんがどこで大和くんを好きになったとか多少のことは気にせず、読んでみました♥←シーモアで安くなってた時に購入だけはしておいた。
やっぱり自分から乗っかって入れちゃう小野寺さん好きだー♥

コミック読んでる時に、何かモヤッと引っかかってたことが、ヲリさんのレビュ読むと「あ、そうだったんだ、それだ!!」と、解決してうなずけることが多くて、私の中でヲリさんは神ってます♥
束原さきさんの『Powder Snow Melancholy』読んで、せっかくビンビンでガスガスだったのが中折れしちゃったような気分になったのも、ヲリさんのレビュ読んで原因が判明してスッキリ!!

木下先生は他に『キスブルー』『由利先生』シリーズ、『月光坂の花屋敷』『いつも王子様が』も読んでみました。
切ない友坂も、昭和レトロな文豪由利先生も、淫乱オヤジ受も、ドS王子の余裕キャンペーン攻も、みんな良かった♥
ヲリさんの木下先生レビュ、めちゃくちゃたくさんありますね!!
これは絶対読んどけな作品あったら教えて下さいね♥

あと、ヲリさんがいつも、ワルイコトの人もファインダーの人も脱げ脱げ言ってるのが気になって(笑)ファインダーシリーズ読んでみました♥
いや、麻見は帝よりはかなり脱いでると思いました(笑)
秋仁可愛いし、麻見カッコイイし、桐嶋もパジャマで殺し文句吐くし、続きが楽しみです♥
ヲリ
2016年12月08日 02:52
ミズタマ様>

>麻見は帝よりはかなり脱いでると思いました(笑)

ちょwwww
いや、言い訳をさして下さい!!!
麻見さまは全然脱いでるんですよ!!!ええ、ほんと脱いでます!!!
だがあえて言おう!
もっと脱げ!ジークジオン(ギレンザビ風)

>これは絶対読んどけ

木下さんはね、当たり外れが激しいんですよー!!
そこを含めて木下さんは最高です!!
で、他に勧めるなら「今宵おまえと」(全3巻)「召し上がれ愛を」ですかねー…
てゆーか、キャラさんとこ以外は全部オススメしてもいいレベルなのですが、ま、もういっぱいありますからね…木下さんはね…😅

>『Powder Snow Melancholy』

これね…人気ですよね…
私はそんなに好きではないので2巻はスルーしてます(´>∀<`)ゝ

そういえば芽玖いろはさんはまだ読んでないですか?
芽玖さんいいですよ~
まだ3冊しか出てないけど秀さんぽくていいですよ~
って秀さんは読んでましたっけ??
秀さん読んでないなら是非秀良子さんを!!
リンゴと蜂蜜とバラ色はもうもうもうもうもう…牛になるしかない♥

この記事へのトラックバック