「藤原征爾君追悼特集に寄せて」/吉池マスコ

「本当はちゃんと出来るんです
ご飯の支度だって何でも
わざと出来ないふりをして先生の気を引いてるんです」

担当の人気作家と憧れの元カリスマ作家の恋を
静かに見守る若手編集者
3人それぞれの想いを丁寧に描いた
一筋縄ではいかない感動のラブストーリー連作♥
コミックスお買い上げありがとうございます!
タイトルからして分かりやすいので
苦手な人は回避できる親切仕様です。(マスコ)


藤原征爾君追悼特集に寄せて (バンブーコミックス 麗人セレクション)
竹書房
2015-04-27
吉池 マスコ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 藤原征爾君追悼特集に寄せて (バンブーコミックス 麗人セレクション) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

入社3年目の書籍編集者・宮本(みやもと)は
仕事に対する情熱を失いかけていた時、
担当作家・藤原(ふじわら)宅で薔田(そうだ)と遭遇する。
わずか3冊の本を出版した後
消えてしまった幻のカリスマ作家・薔田は
宮本が編集を志したきっかけとなる憧れの作家だった。
薔田の新作を世に出すという目標ができた宮本は
熱心に執筆依頼を始めるがーー。





マスコさんのコミックスで
「黄昏小説家」って作品があるんですけど
ヲリさんはそれがすごく好きで
今回この「藤原征爾君追悼~」も
「黄昏小説家」みたいに感動する話かな~ドキドキ
なんて思いながら
それでも買い渋ってたのは
どう見てもこのタイトル
死ぬよね!
追悼って
追悼って・・・
死んでるよね!!!!

マスコさーん
タイトルから分かりやすすぎてありがとう。
お陰様で華麗にスルーを決め込んでいたんですが
4月のコミックスベスト3に
これを上げてる方がいらっしゃるのを見て
買う決心がつきました。
ありがとうありがとう。

画像


元カリスマ作家と若手人気作家と若手編集者
この3人のお話です。

画像


もうほんと
タイトルから分かるように
左端のメガネくん死にまーーーーす!


タイトルでネタバレしてるので
作風もドラマチックな展開というよりかは
新人編集くんが語り手のような
そんな感じで綴られていきます。

元カリスマ作家の薔田先生に憧れて
編集者になった宮本くんの奮闘から
突然の藤原君の死、先生の疾走と
淡々と話は進んでいくんです。

なので“藤原くーーーん(´;ω;`)”とか
号泣する感情があまり沸くこともなく
どちらかというと
ちょいちょいマスコさん特有の
お茶の間ギャグとか入ってきて(おっさんら最高ww)
わりと笑えるんですが
やっぱり藤原君と薔田先生の過去編になると
「先生、先生」と慕ってた藤原君が本当に可愛くて
もう死ぬって分かってるシーン
あの薬を踏んづけるシーンで
心が折れました…

なんていうか
この話のメインは
死んだ藤原君を想う先生の心の傷を
忠犬のような宮本くんが
ピュアパワーで回復させてあげるってところなんでしょうが
いかんせん藤原君のターンの話が
ものすごーっく感動してしまうので
この犬っころの宮本君には
そんなに心惹かれなかったんです。

だからもう
ラブとかそんなことにはならず
いつまでも先生にお仕事もってくる
いち編集者でいいじゃない
いつまでも側で先生を支えてあげてとか思ってたんですが
雨の中、先生を必死で引きとめようとして
思わず泣いちゃうシーンで

「本当よく泣くよね宮本君
初めて藤原の所で会った時も泣いてたな
その後一回泣かして
藤原が死んだ時に1回、旅行から戻った時に1回
大の大人が何だってそんな・・・
あっ そうか君 俺の事・・・なるほどねそういう事」


ここでジーンとしてしまいました。

うんそうだね
宮本君だって体張ったもんね( ノω-、)

宮本君にはあまりホモ臭がしなかったので
まさかほんとにちゃんと
くっついて終わるとは思ってなかったけどね(笑)
藤原君はバリバリの受臭だったけどね(笑)

それにしても
新人にモテる薔田先生だったなー
どんだけカリスマな小説書いてたんだよ(笑)

ちなみに薔田先生
「黄昏小説家」で“薔原先生”って
名前だけ出てくるA川賞作家の人が居るから
一瞬、ガタガタしちゃたよねwww
薔田?え?薔田??
田?原じゃないのかー!ってなったわwww
忍者のあれよりそっちが気になりました(笑)



相変わらずいい話を描きなさるマスコさんは…
買い渋ってホントごめなさいでした。



●内容:4星(死ぬけどね)
●エロ:4チンコ(藤原君の誘い受)
●萌え:5キュン(薔田先生44歳無精髭)
●猫:カワイイ♥
●修正:削りチンコ。でも陰毛とか素敵




*吉池マスコ作品感想ログ*
【JUNE】
「彼と任務とセックスと。」
【麗人】
「俺が世界を救う」
「お父さんは悩ましい」
「つたや家」
「パパがあいしてる」
【ショコラコミック】
「黄昏小説家」
【アクアコミック】
「ご主人さまペロペロ!」



先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

麗人 2015年 05 月号 [雑誌]
竹書房
2015-04-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 麗人 2015年 05 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


【コミック】シャングリラの鳥II アニメイト限定セット【8P小冊子付き】 Kindleストア の 売れ筋ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

ハムコ
2015年05月19日 14:11
ヲリさん、こんにちは!

私も「黄昏小説家」好きです!!で、
>「黄昏小説家」で“薔原先生”って
>名前だけ出てくるA川賞作家の人が居るから

私も全く同じことを考えてコミックス読み返しました。
世界観繋がってる!!と半ば確信持ってたのに・・・。違った・・・。

「黄昏小説家」からマスコさん読みはじめて、
他のエロギャグを読んで動揺が止まりません。
振り幅大きいよ・・・マスコ先生・・・。

ではではまた!
ヲリ
2015年05月19日 19:50
ハムコさま

ハムコさん、こんにちは。
コメントありがとうございます♥

薔原先生はホントに一瞬空目してビックリしますよね?!
出版社名は繋がってたけど、ここは繋がらなくて残念。

私のマスコデビューは「彼と任務とセックスと。」でした。
とにかく表紙の尻に飛び付きました(笑)
それからマスコファンの方にオススメを聞いて、その中に「黄昏小説家」も含まれてて、読んでめちゃめちゃファンになってしまいましたよ。
「黄昏小説家」だけはほかの作品とはちょっと毛色がちがう感じですよね。
でもマスコさんの中ではこれが一番好きです。
ほとんどエロないんですけどね(笑)

この記事へのトラックバック