実写映画「寄生獣」 原作:岩明均 監督:山崎貴

「寄生獣」見て来ました。
画像

寄生獣ハンガーがあまりに可愛かったので
パンフじゃなくてコッチ買っちゃいました(笑)

ワタシの周りの寄生獣ファンから
酷評しか聞かないこの実写版。

今回は、当時読んだっきりで
全然内容を覚えてないような奴らと行ってきたので
酷評されるどころか
続きが気になるー!と中々の好評。

深津さんの田宮良子が皆さんお気に召したようです。

ワタシはというと
アニメを見ちゃってたせいか
ミギーの声がもう平野綾に慣れきってて
阿部サダヲに違和感がwww
できたら劇場版も平野綾でお願いしたかったな。
(すまん阿部サダヲ)
あと平野さんの方が無感情なミギー感が出てたと思う。

でもやっぱりミギーは可愛い。
島田と戦う時
一瞬ミギーが胴体から外れて
急いで戻ろうとするシーンがあるんですが
そのシーンのチョコチョコミギーがめっちゃ可愛いです!

あと、同種の奴らの考えに感動したミギーのうかれっぷりwww
思わず笑ってしまいました。

内容的にはコミックスでいうところの4巻くらいまでですかね
島田を殺って
後藤が登場して続く。
(浅野忠信目当ての人はガッカリ)

とはいっても
アニメ以上に映画の方も展開が早くて
そしてアニメ以上に内容が原作に忠実ではなかった。
お父さん死んでたwww
加奈も居なかったwww

そしてこちらも
アニメ以上に母さんが乗っ取られるとこあっさり。
映画は映画で泣けるけど
コミックスで母さんが死ぬシーンは
もっと壮絶に悲しいので
もうちょっと泣かせてほしかった。

あと一番びっくりなのは
島田を殺るシーン

投擲ではなく弓みたいなもので心臓を射抜く

え!?
なんで?
そこは投擲でいいじゃない!?
そもそも拳銃で死なないのは
小さい玉じゃ心臓を破壊できないからでしょ?
それで弓って…
まあ心臓を射抜くってことなんだろうけど
やっぱりそこは300m先からミギーの力と合わして
島田の心臓を破壊してほしかったなぁ
あのシーン好きだったのに…


と、愚痴が多くなってしまいましたが
寄生獣を知らない人にはとっても楽しめると思います。
思ってた以上にグロかったけど。
生徒が惨殺されるシーンはウヘェーってなりました。

あとやっぱりミギーとの風呂のシーンは必見ですね。

「この生殖器、勃起させてくれ」

サービスシーンです。
素晴らしい。
ありがとう監督さん。

来年の4月25日公開でしたっけ?
完結編は?
ミギーの最後、号泣させてくださいね。



寄生獣(1)
講談社
2012-09-28
岩明均

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 寄生獣(1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



寄生獣 セイの格率 Blu-ray BOX I
バップ
2015-03-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 寄生獣 セイの格率 Blu-ray BOX I の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

タカジョウ
2015年01月01日 00:21
今年もよろしくお願いします!

私も近いうちに観にいこうと思ってるんですけど、テレビでやってた寄生獣の宣伝番組を見たら確かにミギーの喋り方違和感あったわぁ・・・
平野綾もイメージ違うって思ってたけど、こうして見てみると無感情なミギー感はやっぱり平野綾の方が上手いんだなって思いました。

あとは「この生殖器、勃起させてくれ」を楽しみにしておきます( ^ω^ )
ヲリ
2015年01月01日 10:14
タカジョウさま

ワー!!タカジョウさん!!!
あけましておめでとうございます。
今年もしつこく通わさせて頂きます(≧v≦)
人気ブログさんだからコメント返し大変そうだなーとか思って完結コメントをいつも心がけでるんですが、ついつい長文コメントになってしまい申し訳ねぇでやんす(新年早々言い訳)

>「この生殖器、勃起させてくれ」

原作だとトイレで戯れてるんですが、映画だと風呂でお戯れ。
監督ありがと~~~♥
リア友と見に行ってたんですが変な声が出そうになって大変でした。
タカジョウさんと行ってたら思わず肩をバンバン叩いてたと思います(笑)

この記事へのトラックバック