「探偵青猫」5巻/本仁戻

「僕の想いは深すぎて
 きっとこの先10年でも20年でも
 だからあなたは長生きして
 あの詩ができるまで ずっと…ずっと…」

探偵青猫の父・恵太郎男爵と
社交界の実力者・早乙女英隆伯爵の恋物語他
放蕩児・鶯と早乙女伯爵の今昔物語
蜂王子刑事の大活躍を描いた探偵青猫シリーズ第5弾。
“5巻は早乙女のおじさん特集になってしまいました。”(戻)

探偵青猫 5 (花音コミックス)
芳文社
2006/10/30
本仁 戻

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 探偵青猫 5 (花音コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

今は昔、若き男爵に恋をした伯爵家の御曹司がいた。
その溢れる熱情を一編の詩に託し
憧れの男爵に伝えようとした矢先
17歳の御曹司は男爵の婚約を知らされた。
失意の御曹司に20歳の男爵は
「紳士に必要な二人の人間
その内の一人、守るべき女性は手に入れた。
けれど、もう一人の席は空いてるよ、早乙女くん」
と告げるのだった――。




5巻は…

5巻は…

濃厚なエロが必要だったと思います(T□T)

いや全部にとは言わんよ?

5巻は3作品から構成されてるんですが
鶯と早乙女伯爵の出会い編
早乙女伯爵と青猫パパの過去編
そして蜂王子刑事が活躍する推理事件編

蜂王子君の話は
これは推理の話なのでラブはなくてもいいですわ。

で、待ちに待った早乙女伯爵と青猫パパの話
これはね、プラトニックでも構いませんよ。
薔薇園でチンコくらいまさぐってもなんて
そんな無粋なことは言いません。
この話はこういう耽美エロでいいと思います。

でも
鶯と早乙女伯爵の出会い編は!!!!!
濡れ場が絶対必要です!!!!!!!


嘘でしょ!?

「名前も鶯っていうからにはさ… 相当いい声で鳴かないと」
「お聞かせしやすよ」

チュウ、終わり。


ナーーーー!!!!????(  Д ) ゚ ゚

聞かせて下さいよ本仁さん!!!!!
鶯のアヘアハ聞かせて下さいよ!!!!!


伯爵っ…
もっ… ダメっ… 奥…っ やぁ…って
そんな鶯の喘ぎを聞かせてくださいよ!!!・゜・(ノД`)・゜・

まさかの途中終わりで
読みたいのはそっから先です!!!って
久しぶりに叫びました。

鶯のアヘアハ・゜・(ノД`)・゜・



●内容:4チンコ
●エロ:1チンコ(チウくらい)
●萌え:5チンコ(3歳の小猫と猫パパと早乙女くん)
●まわりくどさ:5チンコ(褒めてます)


*「探偵青猫」4巻感想ログ:コチラ
*「探偵青猫」6巻感想ログ:コチラ
*本仁戻作品感想ログ*
【BBC】
「恋が僕等を許す範囲」-新装版-(全2巻)
「グラン・ギニョール」
【花音】
「スタンレー・ホークの事件簿」
【BLCD】
「探偵青猫」




先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
【Kindle版】
探偵青猫 5巻 (花音コミックス)
芳文社
2013-10-18
本仁戻

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 探偵青猫 5巻 (花音コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック