「嘘解きレトリック」1~2巻/都戸利津

レトロモダン路地裏探偵活劇

嘘解きレトリック 1 (花とゆめCOMICS)
白泉社
2013-06-20
都戸利津

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 嘘解きレトリック 1 (花とゆめCOMICS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

時は昭和初年。
「人のウソが聞き分けられる」能力を疎まれ
生まれ故郷の村を出た浦部鹿乃子。
空腹で行き倒れた九十九屋町で
貧乏探偵の祝左右馬と出会い…!?






友達から「おもしろいよ」と貸していただいたんですが
絵とかワタシ好みじゃなかったので
どうだろう?(。・ˇ_ˇ・。)
とか思ったら
おもしろかったです!

サラっと読みいってしまいました。

探偵モノというよりかは
そのやっかいな能力で
クヨクヨ悩む主人公に
飄々と接する探偵さんとの心温まるやりとり
そっちの方がメインな感じですかね?

なんで赤の他人のイワイ先生が
ここまで鹿乃子さんに親身になってくれるのか
ちょいと不思議なんですが
先生がいい人だからでは
納得いかないくらい親切ですよね?
別にその能力に興味があるような感じではないし
まぁ、たぶんそれは
ワタシの心が汚れてるってことなのでしょうテヘ

イワイ先生がいいキャラで
ちょいちょい笑ってしまいました。

まだ1~2巻なので
もしかしたらこれからもっと
どす黒い事件とかに巻き込まれていくのかもしれませんね?
花ゆめですしね(笑)


で、こっからは腐女子さんじゃない方には
ちょっと分からない話なんですが
2巻で鹿乃子さんが
自分は人の嘘が聞き分けられるから
人と接してこれたのに
もしその能力がなくなってしまったら
何を信用していいのか
怖くて人と話せない

みたいなコトを思うんですよ。

ワタシはこれを見た瞬間
こ、これは
「言ノ葉ノ花」の
余村さんじゃまいかー(///□///)

と神谷さんの泣きの名演技を思い出し
ちょっとホロっときたのと
そのあとの小野さんとの濃厚なエチを思い出し
淫らな気分になってしまいました///
ほーんとごめんなさい
もう台無し///





にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

嘘解きレトリック 2 (花とゆめCOMICS)
白泉社
2013-11-20
都戸利津

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 嘘解きレトリック 2 (花とゆめCOMICS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



嘘解きレトリック 3 (花とゆめCOMICS)
白泉社
2014-05-20
都戸利津

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 嘘解きレトリック 3 (花とゆめCOMICS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック