「明け方に止む雨」/草間さかえ

Charaコミックス初登場! !
刑事、裁判所事務官、絵描き・・・謎が導く3つの恋。
草間さかえの芳醇な夜の香り漂う珠玉の作品集。

“里村は霊とかは信じていません。
それ弟のベッドだろ!!
とかツッこみたくなったと思いますが
ご容赦ください。”(さかえ)


明け方に止む雨 (キャラコミックス)
徳間書店
2013-10-25
草間さかえ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 明け方に止む雨 (キャラコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

アパートの隣室から怪しい香り…?
マジメと正義感が空回り気味の裁判所事務官・山田は、
謎の香りの正体を突き止めるため
胡散臭げな隣人・高天と言葉を交わすようになるけれど…!?
表題作ほか
『ある青年の死を巡り
行動をともにすることになった刑事と裁判所書記官』
『村はずれに隠遁する風景画家と青年の物語』など
芳醇な夜の香り漂う珠玉の作品集。
巻末描き下ろし漫画大増量!






新刊案内を見た時は
買う気はあまりなかったさかえちゃんの新刊

ほら、キャラってあんまエロいイメージないじゃない?
え?高久さんの美チンはキャラさん?
あるぇえええー????

ってな小芝居はまあいいとして
表紙見た瞬間ポチっとな予約しましたよ!!!!!!!!!!!!

表紙どストライク(///□///)



画像


あとがきにも書いてありましたが
時系列がバラバラです。

表題の前にスピンオフみたいな感じの作品が載ってます。

え?
なんで??
これは時系列通りに載せた方が良かったんじゃない??

なぜわざわざ過去に戻ったの???
そのまま載せた方が感情移入もっとできたのに

とか思ったんですが
それは人それぞれなのでしょう。



『夜更けに花降る』『小夜啼鳥の夜』
シェフ×裁判所事務官の隣人愛
すっごい真面目な事務官が
隣に住む胡散臭い水商みたいな男の吸うタバコに
大麻じゃなかろうか?と疑問を抱く話。
なんだかとても夢のある話だったと思います。
そんなさ、ベランダ越しから始まる恋とかある?
普通ベランダに人が居たらちょっと待つわベランダ出るの。
それくらいスーパーシャイガールなワタクシですが
この純粋すぎる事務官に
めっちゃ打ちのめされました(///□///)
玄関先で隣人に好きだと告られ
「感謝される程優れた部分はないと思うんですが…」
と謙虚に照れる事務官
完璧ノックアウト!
なんですがこのストイックメガネ!!!
真面目地味メとかごちそうさまにもほどがある!!!!!!
残念だったのは
そこから玄関エチが始まると思ってたんです(号泣)



『明け方に止む雨』『少し戻って』(描き下ろし)
表題作ですが
『夜更け~』に出てくる事務官の先輩の話です。
自殺した弟の理由を探る兄と
その理由を知ってる刑事の話なのですが
どちらも先の話に出てます。
まぁ刑事さんは名前だけでしたが
これさー
絶対先にこっち載せるべきだったと思うよ?
そしたら里村書記官に対する感情移入がっパなかったと思うの?
2回目読んだら
そりゃ感情移入するけど
ファーストから移入したかったよ!!!!!!
だってノンケの兄が
弟の気持ちを知りたいがために男と寝るんだよ?
どんだけストイック(///□///)
もっといいのが
お試しエロで刑事さんが言ったこの言葉
「俺が好きなのは相手が乱れる所を見ることです」
分かります!!!!!!!!!
ヲリ子もそう!!!!!!!!!!!
エッチが見たいんじゃないの
エッチで乱れる様が見たいの!!!!!!!!!
最後の最後まで
弟の自殺した理由を教えなかった刑事さんに乾杯!



『歌わない鳥』『風景画家と肖像画家』『鳥と木』(描き下ろし)
“人殺しの息子”と汚名を着せられた孤独な画家と
名家に生まれながら絵を描くことを反対されてる青年という
さかえちゃん初の外国の話とか?
画家の話といえば
今、真っ先に浮かぶのが
穂積さんの「さよならソルシエ」ですよね!
もうすぐ2巻発売でウキウキですよ♪
そんな絵を志す二人の青年の話なんですが
最後二人で駆け落ちして立派な画家になる話でよかった。
もう画家っていったら不幸がつきものですからね!
絶対この二人は最後別れるに違いないと思って読んでたので
このハッピーエンドにかなりご満悦です。
と言いたいところですが
描き下ろし読んで
あれ?アーサーはポールがずっと好きだったの??
とか思ってちょっと複雑。
いやいやアーサーはジョゼですよね?
ポールには罪悪感ですよね?
と自分に言い聞かせながら
アーサーの女装エチ見たかったなーっと
話とは全く関係ないことを思ってしまいました。



キャラ初コミックスって書いてあったんですが
あれ?
「真昼の恋」ってキャラさんじゃなかったっけ??
って思ったら
アレはショコラさんでしたね(///∀///)

エッチが多いか少ないかって言ったら
自分には少ない方でしたが
でも里村書記官と刑事さんのエロが
ものすごく好きだたのでかなり満足しました。

いや、エロだけじゃないですけどね!
お話もとてもおもしろかったです♥

作中ノンケが多くて
「こういうのは女とするんもんじゃ・・・」
「好きな人とすることです」

のやりとりに
ジェンダーの壁のちっぽけさを知りました。

そうです
恋愛に性別は関係ないのよホモの人たち!キラキラ




Q:買ってよかった?
A:よかった!読んでて攻めの人らが憎らしくなった(笑)




*草間さかえ作品感想ログ*
【シトロン】
「マッチ売り」
「やぎさん郵便」(「マッチ売り」続き全3巻)
【BBC】
「夢見る星座」
「幸せの条件」
【drap】
「肉食獣のテーブルマナー」
「地下鉄の犬」
【MARBLE】
「はつこいの死霊」
【ショコラコミック】
「真昼の恋」
【BLCD】
「マッチ売り」
「真昼の恋」




先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

Chara (キャラ) 2013年 12月号 [雑誌]
徳間書店
2013-10-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Chara (キャラ) 2013年 12月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


【コミック】シャングリラの鳥II アニメイト限定セット【8P小冊子付き】 Kindleストア の 売れ筋ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック