「式の前日」/穂積(このマンガがすごい2013オンナ編 第2位)

“ふたりきり”の情景を紡いだ感動短編6篇
双子の兄弟、ワケありの親子、結婚をひかえた男と女…。
“ふたりきり”という情景を温かく
鮮やかに切り取った珠玉の短編よみきり集。
新進気鋭の著者・穂積のデビューコミックスにて最高傑作。


式の前日 (フラワーコミックス)
小学館
2012-09-10
穂積

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 式の前日 (フラワーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





何これくそおもしれー!!!


ちょっとびっくりしたのがこの帯

画像

え?
デビューコミックスなの?!

え?新人なの?

なのに何この表紙のうまさ!!!

どこの同人の方ですかなレベル!!

うますぎるよ!!!

また話もうますぎるよ!!!


このマンガがすごい2013のオンナ編
ざっと表紙を見た時
一番読みたいと思ったのがコレでした!!

そしたら新人とか何ソレびっくり!!

短編集なんですが
どれも予想とはかけはなれた着地点で
びっくりしました。

読み終わったあと、すぐ次の短編には行けないくらい
余韻に浸りたい作品でした。
とくに表題は深いっ
深かったっ。゚(゚´Д`゚)゚。

尼さんの評価が
悪いのばかり目について
そっちもびっくりしたなー!

アタシは期待を裏切らなかったけどな(・ω・)

BLで短編慣れしてるせいかしら?
短編ってこういうもんだよね?
むしろかなりレベルの高い短編集だと思うのだけど?





『式の前日』
うわっ
何これ
ブワッときたわ
読み終わった瞬間ブワッときたわ
なんかブワッときたんです(つд⊂)


『あずさ2号で再会』
8時丁度の~
あずさ2号で~
わたしはわたしはあなたから~
旅立ち~ます~♪
とかいう狩人の曲が
一瞬脳内をムーディにしてくれるんですが
作品はとんでもなかったー!!
最後「あ、そっち!?」って思わず唸りました。


『モノクロ兄弟』
タッチの野球とか関係ないバージョンだよ!
いいなコレ
しみじみきていいな


『夢見るかかし』
かかしをママと呼ぶ兄妹がよかった
手紙を出したのは叔父さんかと思ったら
そうか!かかしか!!
そういうことだ!!!


『10月の箱庭』
ミステリーです
気になるのはこの女子中学生
カラスに乗り移られたから死んだのか
誘拐されてすでに死んでたから乗り移ったのか
前者だったらカラス怖えー


『それから』
「式の前日」のその後の話なんですが
すげーなこの人!
ほんとすげーな!
「式の前日」がデビュー作なんですよね?
こんなの持ち込まれたら
誰だって即デビューさせますよ!
フラワー編集部はさぞザワザワしたに違いない!


もう今連載中の
「さよならソルシェ」とやら
1巻出たら買おうと思います!

絵も話も大好きだわ!!

このマンガがすごい2013の
1位にしてあげたかったくらい
短編集でここまで読ませられるとは思わなかったですね。

いやー、びっくりしました。
穂積さんこれからもがんばって下さい!





*穂積作品感想ログ*
「さよならソルシェ」1巻


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

タカジョウ
2012年12月25日 11:40
コレ、気になってたんですよ~
発売してからしばらくamazonでも在庫がなくて、何何?そんなに面白いの!?と思ってたんですけど
表紙すごく素敵ですよね。
そっかー面白いのか!じゃあ読みます!
ヲリ
2012年12月25日 18:00
タカジョウさま>
そうそう、スルーしたら手にいれるのに二ヶ月かかったって人も居ましたよ!
そんなに入手困難だったのか(°д°)

でもね、面白かったですよ!
とにかく新人が描いたとは思えない!
ブワブワきました。

尼評価悪いの目についたんですが、アタシはそんなことなかったですね。
むしろ短編でここまで書けたらスゴイと思います。
オススメしますよ!

この記事へのトラックバック