「NARUTO-ナルト-」60巻-九喇嘛-/岸本 斉史

六体の尾獣を相手に奮戦するナルトとビー。
二人を援護すべくカカシとガイも駆けつけるが
ナルトは四尾に飲み込まれてしまう。
その体内で孫悟空と名乗る尾獣本体が現れ!?
一方、ついにサスケにも動きが…!!


NARUTO―ナルト― 60 (ジャンプコミックス)
集英社
2012-05-02
岸本 斉史

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NARUTO―ナルト― 60 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ついに!サスケが!!
サスケとイタチが!!!!!

本編無視しして
最後のココばっかりが気になってしょうがなかった60巻

本編事態は尾獣とナルトのやり取り中心で
九尾とナルトが心を熱く通わせるシーンがジンときましたよ(ノωT)

直球バカなナルトだけど
この直球さがホント清々しい!

アタイが九尾でも
ナルトになら心を開きたくなるわ

だからナルトさん
サスケの心を
サスケの心を早く救ってあげて(ノ□T)


あぁ・・・サスケ・・・

ついにサスケが動き出したけど
もうー、サスケを見るたびに
心が痛くてしょうがない・・・

愛するお兄様イタチ(の穢土転生)に会ってしまったサスケ


どうなるの!!
どうなるの!!!



●読後のテンション:



*「ナルト」59巻感想ログ:コチラ
*「ナルト」61巻感想ログ:コチラ



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック