「茅島氏の優雅な生活-プロポーズ編-」/麻々原絵里依 原作:遠野春日

庭師×富豪
茅島氏の謎に包まれた私生活と
お伽噺のような結末について。

茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~ (花音コミックス)
芳文社
2012-03-29
麻々原絵里依

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~ (花音コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ついに完結!!
完結とか嫌だあああああ゚(゚´Д`゚)゚
もっと読みたいよぉおおおう゚(゚´Д`゚)゚



初めて「茅島氏の優雅な生活」を目にしたとき
上に乗っかってる方が茅島氏だと思ってたアタシ
茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス)
芳文社
麻々原 絵里依

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 茅島氏の優雅な生活 (花音コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

まさか下の方が茅島氏だったとわ!!
この可愛い可愛い茅島氏がホントにたまらんくて
またエッチは描くより読む方が好きとかいう麻々原さんが
ココまでエロスに描いてくれたガンバリに平伏しとうございます!


ホントに無口で感情を表に出さない茅島氏だけど
庭師さんのコトが凄い好きなのが何故か伝わってくる
この不思議な話。
すっごく独特の雰囲気ですよね!

何を考えてるのか分からないのに
その行動一つがすべて庭師さんのためで

庭師さんが実家に帰る時も
こっそりついてきて
飛行場でひっぱたかれた時には
ひえー!!仮にも雇い主なのに!!
相変わらずスゲーぜ庭師!!!

とビックリしたけど
その後、茅島氏に
田舎の夏の風情を楽しませてあげる庭師さんが
とってもとってもよかったです。

浴衣とか線香花火とか
そういうのに無縁の茅島氏が
縁側で庭師さんとたわむれるのに萌えました。

ホントは両親に紹介した方がいいのかとか
ちょっと悩む庭師さんに
「オマエのことは気になるが
まわりのことは気にならない」
という
世間とかけ離れた考えの茅島氏がいいんだ

しかしまさか実家でエッチをするとは///
まじ浴衣はいかんですね(///∀///)ハァハァ
ガマンできる訳がない(///∀///)ハァハァハァ


そして完結巻なのに
なんかライバルみたいなのが登場した話は
いつも心穏やかに読んでる「茅島氏」だったけど
ちょっとハラハラしちゃいましたよ!!

茅島氏が庭師さんを避ける話!!
さすがに
澄人さん!?ちょっとちょっと
ってすごく焦ったけど
澄人さんらしい理由で安心しました(*´∀`*)
また、そのおかげで
庭師がどんだけ澄人さんを好きなのか分かったしね!

最後のクリスマスイブの話は
とてもよかったです。

マンガやドラマでよく自分の誕生日を忘れるシーンがあるけど
そんな・・・
いくらなんでも自分の誕生日を忘れるわけないじゃーん

って昔は思ってたんですが
実際、マジで自分の誕生日を忘れたコトがあって
ああ、人間って本当に自分の誕生日忘れるんだなー
って実感したコトがありました^^;

今回、クリスマスイブが庭師さんの誕生日だったらしく
マジで庭師さん忘れてたっぽいシチュで
それが余計にドラマティックで
なんかドキドキしてしまいました

澄人さんがちゃんと正装して祝ってるのとか
お金持ちっぽくてよかった!!

そして初めて庭師さんのベッドで致すとかさ///
なんかいいよねー///


設定的にはお金持ちというゴージャスな設定なんだけど
話の展開とか雰囲気がそう派手派手しくなく
どちらかというと地味に静かに展開してくストーリーなんですが
その独特さがとても好きなこのシリーズでした。

庭を二人で歩くとか
テラスで紅茶を飲むとか
ちょとした日常の行為なんですが
それがとてもステキなんですよねー

“あとがき”で麻々原さんが
「茅島氏のモノローグは極力避けた」って
書かれてありましたが
あ~なるほどな!って思いました。

だからこそこういう独特な雰囲気になったんですねぇ・・・

これで最後とか寂しいけど
でもすごくいい終わり方だったので
よかったです。
この二人にはずっと幸せに過ごしてもらいたい・・・
と波多野同様、しみじみ思いました。

あと遠野さんが
「結局、庭師の名前は出てこなかったけど」
と書かれてあって
そういえばドラマCD聴いたとき
ケンジが
「愛してる人の名前を一度も口に出来ないもどかしさ」
とか言ってたのを想い出して
吹いてしまいましたww

ケンジは最後まで
大川さんの名前を言うことはないんですねwwww



そういえば久々に小泉が出てきてよかったー
アタクシ小泉好きなんで
小泉のスピンオフを強く熱望します!!!!!
(べ、べつに声が神谷さんだからって訳じゃないんだからね////)




●茅島氏の優雅度:
●茅島氏の可愛さ度:
●茅島氏のエロス度:



*麻々原絵里依作品感想ログ*
「茅島氏の優雅な生活」
「茅島氏の優雅な生活-英国旅行編-」
「初恋横丁」


にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

花音 2012年 04月号 [雑誌]
芳文社
2012-03-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 花音 2012年 04月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Kindleストア の 売れ筋ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

タカジョウ
2012年04月01日 02:26
ほんとほんと!まだまだ読んでいたいですよねー。
ちゃんと田舎の両親に報告に行く所まで見届けたかったです・・・
でも二人が幸せそうだからいっかww

浴衣エロ、きましたねーもちろん私も滾りましたよ!!!!

小泉はもうちょっと絡んでくるかと思ったんだけどあまり出番無かったですね・・・
三角関係になったりするんじゃないかと思ったんだけど(´・ω・`)
ヲリ
2012年04月01日 06:40
タカジョウさま
で・す・よ・ね・!
主治医さんとかももっと絡んでくるのかと思ったし!!
小泉は茅島氏とチウまでした仲だたのになぁ(´・ω・`)
これはやっぱり小泉のスピンオフを描いていただきたいですねぁ~
もちろんコミック版で(`・∀・´)

原作では澄人さんがぐるぐる悩んでるって書いてあったので、ちょっとビックリでしたwww
そんな澄人さんも見てみたかったです

>浴衣エロ
あと、シャワーとかして澄人さんの頭を拭いてあげてる庭師さんとか、そんな些細なシーンに萌えてしまいました////
粗暴な攻めさんが受けさんにあれこれしてあげてるの萌え///
いのししパンダ
2012年04月02日 15:44
ですです!髪を拭かれる澄人さん、浴衣の帯を結んでもらう澄人さん、庭師に見守られながらすぐ眠っちゃう澄人さん、起きぬけの澄人さん、正座する澄人さん、手を後ろに組む澄人さん、時々むぅ、とする澄人さん、厩舎で眠る澄人さん、澄人さんのサングラス、シャンパングラスを傾ける澄人さん、指輪にふわっとなる澄人さん(泣)…ハアハァ
そして庭師実家に着くやいなや力丸(犬)をめっけてふらふら近づく澄人さん!庭師にグイッとされる澄人さん!!力丸をなでなでしようとする澄人さん!!!力丸散歩の澄人さんのラフな髪!!!!
なんでしょう、、どうしたらいいんでしょう、、
まだ温泉にも行ってないじゃないですか、乗馬のシーンも見たいし、何事もなくていいからふたりの仲よしさんぶりか見たい、澄人さんがもっともっとしあわせなところが見たい、、まだまだ見たい、、(T口T)
見たいのですじゃーーーーーーーー!

なんかすみません(ToT)
ヲリ
2012年04月02日 16:24
いのししパンダさま
ブハハwwww
たしかにもっといろいろな澄人さんを読みたかったですよねー!
コレで終わりとか寂しすぐる(´;ω;`)

庭師さんの実家でちょこんと座ってる澄人さんがとても可愛かったです
あとこのシリーズでいつも思うのは風呂上がりの澄人さんの可愛さ!!!
BL史上こんなに可愛い風呂上がりキャラは澄人さん意外居ないと思う(断言)
澄人さんの風呂上がりのホコホコしさはマジ萌えです(///∀///)

しかし今回の澄人さんはよく喘いでくれましたよねー///
可愛くて死ぬかと思いました

この記事へのトラックバック