「BLEACH」54巻-Goodbye to Our Xcution-/久保帯人

変わらぬものは 心だと
言えるのならば それが強さ


BLEACH―ブリーチ― 54 (ジャンプコミックス)
集英社
2012-03-02
久保 帯人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BLEACH―ブリーチ― 54 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


死神対完現術者の激闘も最終局面へと突入!
新旧死神代行がぶつかり合う中
銀城から突如告げられる代行証に隠された真実!
全てを知り、最後に一護が選んだ答えとは…!?
死神代行消失篇、ついに終幕!!



え!?終わりなの!?
マジかー(゜□゜;


“死神代行消失篇”好きだったのになー・・・

ごめんなさいねぇ・・・
ちょとよく分からなかったわ:(;゙゚'ω゚'):

えっと・・・
アタクシ月島が一番エラいのかと思ってたら
あ、銀城がトップだったんだココ:(;゙゚'ω゚'):

だよね
一護と戦ってるんだもん銀城さんがボスだわなww

でもまさか月島が
あそこまで銀城に依存してたとは思わなかったす・・・

銀城と月島の関係性は書かれてなかったけど
コレは次の“千年血戦編”で判明するとか
そういう伏線的なモノなんですかね?

いろいろボヤーっとした部分が多かったですが
アタクシ的にはすっきーキャラの
朽木隊長と月島がバトってくれたので
それでいいすwww

不評炸裂のこの対決
そうかー?
オレは折れた刀が
下からスイっと出てきたシーンは萌げってなったゾ///
やっぱ朽木隊長はカッコイイなー(≧∀≦)
“千本桜景厳”は痺れる~


しかし“死神代行消失篇”
こんなに駆け足で終わらせなくてもよかったんじゃ?
色々ふろしき広げられそうな内容だったし

言いたいコトはなんとなく分かるし
戦いのシーンより
気持ちの方を重視してるのも分かるけど
それならなおのこと
フルブリングのヤツらのキャラ一人一人の過去の苦悩を
ガッツリ描いた方がよかったと思うのだけれど
すべては“千年血戦編”への序章とか
そういうコトならしょうがないですね・・・

しかし最終章かー・・・
鰤もそろそろ終わりが近いということですねぇ・・・



●読後のテンション:



*「BLEACH」53巻感想ログ:コチラ



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック