「ゴッドハンド輝」59巻/山本 航暉

やっと明かされた輝と親子3人の過去!

ゴッドハンド輝(59) (少年マガジンコミックス)
講談社
2011-10-17
山本 航暉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゴッドハンド輝(59) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




いよいよ次巻完結ですね!(たぶんそのはず)

前巻でなんかもういろいろありすぎたので
“これはそろそろ終わるんじゃ?”
なんて言ってたらホントに終わっちゃいましたねww
雑誌の方は無事完結したみたいです。


というわけで59巻は
輝と実の母・海清先生がついに親子として対面します。

うーん・・・なんだろう?
お母さんの話はもっと引っ張ると思ってたんだけどなー。

ゴッ輝はさ
お父さんのコトはいやってほど出てくるけど
お母さんのコトがまったく出てこなかったから
アタシはいつの間にか死んでるんだと
勝手に思い込んでたんですよねーwwwww

それなのに生きてるとか
しかも医者とか
じゃなんかこうもっと
輝と離れていたことに
重要な過去でもあるのかと思ってたんですが
そういったコトもなく
あれ、完結?みたいな・・・

そろそろ別の話が描きたくなったのかしら山本先生(・ω・)

まだまだゴッ輝を読みたかったアタクシとしては
ちょっと残念です。


まぁでも
医者の家庭って
もっとこう殺伐としたカンジが多いけど

暖かくて
素敵なご家族でしたよ(ノ∀T)


結局、四英会が
輝のパパを日本に居られないようにしちゃったから
この家族は
離れ離れにならなくちゃいけなかったんだよね(ノωT)

この巻でやっと
「お母さん」と呼ぶことができた輝先生。


あぁ(ノ∀T)
なんかいい話やね(ノ∀T)

と、和んでいたら
最後の最後で腕が千切かかってる事故が!!!

デグロービングインジェリーといって
かろうじて骨だけで繋がってる状態だとか・・・

ヒィィィ(≧Σ≦)


この患者を輝先生とお母さんとで手術することに!!

小さな島の小さな診療施設で
お父さんの肩身を身に付けた輝先生!
お母さんとあと綾乃さんだ!!
そうそう綾乃さんを紹介したんだった!!!!

なんかもう
とにかく終わりに向けてちゃくちゃくと進んでおります!




●読後の満足度:



*「ゴッドハンド輝」58巻感想ログ:コチラ
*「ゴッドハンド輝」60巻感想ログ:コチラ


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック