「はじめの一歩」97巻/森川ジョージ

ついに始まった一歩vs.小島の一戦!
だが、ゴングが鳴っても両者は微動だにしない。
一歩の満身の一撃と
カウンター狙いの児島!!
異様な緊張が会場に満ち・・・

はじめの一歩(97) (少年マガジンコミックス)
講談社
2011-09-16
森川 ジョージ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はじめの一歩(97) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ふああああああ!!!!
一歩がいつ攻撃をしかけるか
そしてその攻撃を待つ児島!!!

宮田くんの解説付きでお送りされたこの試合は
かなりドキドキしました!

状況的に一歩くんが一歩くんでない状態なので
もしかしたら児島の一撃はヤバイのでは・・・
と思って冷や冷やしてたんですが

ついぞくだされた児島のカウンターに
もはやダメぇぇぇぇえええ><
ってなったその瞬間
一歩くんの走馬灯
そして会長への熱い信頼!

あっさり試合が終わった時は
さすがに「えええ!?森川さん???」
ってなったけど
まぁこの試合には
勝ち負け云々より
ボクシングに対する想いを
改めて言いたかったのかなと
思わなくもなかったです。

でもたぶん不満が多く残る読者はかなり居るとおもうけど^^;

なんたって鷹村の試合もヒドかったww

あんた鴨川ジム2人して1撃で終わりってどゆこと?

それも鷹村なんてフルセットで試合したのにさー
一歩くんの試合があっという間に終わったからさ
鷹村の試合
これはきっと本気に違いない(☆∀☆)ペカー

って思うじゃなのさ!!!
もー!!!!!
なんなのこの打ち合いにすらならなかった試合!!!!
だったら今までみたく秒殺でよかったよ

先生、鷹村のマジメな試合が読みたいです!!!
読みたいです先生!!!!!!

とりあえず
あっさり終わったタイトルマッチでした。




でもまぁ
アタシは鷹村パンダでもうすべて許すwwww

画像


ワロたよwwww
あとパンダのウンチクねwww

古いぬいぐるみのパンダは尻尾が黒いそうですよ!
へーー!!知らなかった!!!




●読後のテンション:


*「はじめの一歩」96巻感想ログ:コチラ
*「はじめの一歩」98巻感想ログ:コチラ


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック