「空手小公子小日向海流」45巻/馬場 康誌

K・O・Sの日本代表決定トーナメント一回戦第二試合
最終ラウンドを前に自分本来の戦い方を思い出した南は
全身全霊でペリーと最後の激闘を繰り広げる!


空手小公子 小日向海流(45) (ヤングマガジンコミックス)
講談社
2011-09-06
馬場 康誌

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 空手小公子 小日向海流(45) (ヤングマガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




というわけで南さんvs.ペリーの続きからです!

まぁココはねw彼女・遥華ちゃんの愛のキックで
南さんも目覚めてペリーに勝つわけですが
問題は次の試合!!!

里見大地vs白戸テムル心

白戸テムル心vs里見大地?
アタシ的にはテルム心の方が強いと思ってるので後者だなw

結果的にテルム心の方が勝つんですが
なんだろう?
見せ方だよね!

テルム心の背負ってるモノと
大地の背負ってるモノの重さがやっぱり違うというか
精神論と肉体論云々でどっちが増すとかいうわけじゃないけど
小さい頃から格闘技1本とか
小さい頃から柔道1本とか
それだけで強いというのなら
肉体論だけで格闘技は成り立つコトになっちゃうけど
やっぱ格闘技だけじゃなくてスポーツ全体でも
精神論は重要だと思うので
家族とかが重りになてるテルム心は
やはり勝つな!って気がしちゃうねw

まぁ大地はコレからだってこともあるけどさ

なんというか
どちらも応援したくなる話なんだけど
勝負の世界はどちらも勝つわけにはいかないからさ
つくづく残酷だなぁ・・・と思ってしまった巻でした(^^;


そして最後
シンサックの不気味な笑いがすっげ怖い((((;゚Д゚))))

あれ?
もしかして次シンサックvs.貴公子じゃね?
伊吹さんじゃないの????

ええええ((((;゚Д゚))))
アタイの伊吹さんがあああああ((((;゚Д゚))))



●読後のテンション:

てゆーか、各扉絵の海流くんが笑えたwww
なんなのあのコスプレ格闘家わwww


*「空手小公子小日向海流」44巻感想ログ:コチラ
*「空手小公子小日向海流」46巻感想ログ:コチラ



にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック