「情熱」全4巻/高久尚子 原作:ごとうしのぶ

高校生×教師の甘く切ないラブストーリー

熱情 (1) (キャラコミックス)
徳間書店
ごとう しのぶ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 熱情 (1) (キャラコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

2002/11/1発行


ちょっと古いBLなんですが
高久さんとごとうさんがタッグを組んだこの作品は
前から読んでみたいと思っていたので
かなり胸熱で読ませていただきましたw

ごとうしのぶさんといえば
「タクミくんシリーズ」が有名ですよね?
アタクシ読んだことないんですよねー^^;テヘッ

知ってるのはノベル版の「吟遊黙示録マイネリーベ」くらいですか?
でもたしなむ程度にしか知らないので
なのでちゃんと読むのはコレが初めてですw

高久さんは「17歳の密かな欲情」で
これでもかなくらいのエロを見せてもらい
「僕はすべてを知っている」では
それはそれは素晴らしい美チンの嵐で(単語だけですが)
もう高久サマサマなのですが

作品が昔ということもあってなのか?
思うほどエロはなかった。
(そして高久さんの絵がかなり若いww

なんだろう・・・
1巻の最初から先生を犯してるシーンで
しかもチンコが尻に入っとる図までちゃんと描いてあったので
思わず「ファーーー////」と雄叫びが上がったんですが
その後は一転して
もう少女マンガのような
二人の切なくてもどかしい想いが延々と続きましたね。

いや、べつに悪くはないんです
アタクシ4巻まで無我夢中で読んでましたし
最後はちゃんと幸せになれて
心からよかったねー(T∀T)
と思えましたから。

ただ、ひっかきまわすヒトらに(特に渚砂に)
こう、もうちょっと犯されそうになるとか
なんかこう強引にチウされそうになるとか
そういうBL的ドキドキハラハラも欲しかったなーって

いや1巻はいいんです!!
昔の彼・天宮先生の強引さが際立って!!!
というより
最初に生徒に犯された時点で
そっからわりとサバサバ始まるので
まさかこんな
クドクドお悩みまくりな話とは思わなかったんですよね
なんかもう
1巻だけ違うカンジのコミックになっちゃってる気がwww
(そしてアタシは1巻が大好き

2巻からはホントに悩みがちょっと強引気味だし
切ないというよりかは
「先生、悪いけどそれは分らないヨ・・・
とマジで志摩先生の考えてるコトが分らなかったww
そして光が気の毒でしょうがなっかた(≧∀≦)

でもまぁ高校生の(途中から大学生になるけど)ヘタレな光の
志摩先生を思う一途さに
胸がキュンキュンしないでか(///□///)


光ぅぅっぅうううう
かわえええええええ

そうですね
この話はヘタレ攻さんの
受に対する健気すぎるくらいの愛情を
キュゥゥウウウウンって胸に感じながら読むといいのでしょう

先生生徒モノの代表作に挙げる気持ち、よく分りましたw



●読後のテンション:




*高久尚子作品ログ*
【drap】
「17才の密かな欲情」初回限定版
「西町診療所の秘密」(完全版)
「オイシイオトコ」
【Chara】
「僕はすべてを知っている」
「そんな気持ちが恋だった」
「愛犬が、私を愛してくれません。どてどてどてちん!」(エッセイ漫画)
【ルチル】
「花束を抱く男」(原作:雪代鞠絵)
「月光のらんかんにくちなしの匂い」
【BBC】
「晴れたら君を迎えにいく」
【BLCD】
「僕はすべてを知っている」






先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

高久さん最新作は7月25日発売!!楽しみすぐる(≧∀≦)ミガー
そんな気持ちが恋だった(キャラコミックス)
徳間書店
高久尚子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by そんな気持ちが恋だった(キャラコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

タカジョウ
2011年07月26日 23:04
これ、1巻はホント面白いんですよねー
この先どうなるの?ってキュンキュンできるし。

だんだん先生がめんどくさい感じになってくる気がしますww
後半からは、とにかくヘタレワンコ攻の可愛さを楽しみました!
4巻でのバイト先の先輩とか高校生の女の子とか、余計なキャラは要らなかった気がします。
それよりなら、ヲリさんが言うようにBL的ドキドキハラハラエロスも欲しかった・・・
全体的には楽しんで読めましたがww♪
ヲリ
2011年07月27日 02:04
タカジョウさま
志摩先生めんどくさすぎましたねーw
2巻かなり「???」でした(・∀・;
でも4巻までかなりのめり込んで読みましたよw

渚砂が光にちょっかいをだせば、光は受になるわけじゃないですか!!
うん、もうココは渚砂×光だと思うんですよ!!!
なので余計に「え?何もないの??」とかなりガッカリコンでした(;ω;)

でもおもしろかったですw
特に1巻は格別におもしろかったですww←

この記事へのトラックバック