「まほろ駅前多田便利軒」2巻/山田ユギ 原作:三浦しをん

直木賞受賞作を漫画化!
便利屋・男2人の
ときに切なく、ときにユーモアも哀しみを抱える物語。
映画は4月23日公開!
多田啓介-瑛太
行天春彦-松田龍平
(公式HP:コチラ

まほろ駅前多田便利軒 2 (花とゆめCOMICSスペシャル)
白泉社
2011-03-04
山田 ユギ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まほろ駅前多田便利軒 2 (花とゆめCOMICSスペシャル) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ああああああああ(≧∀≦)
どっちもカッコイイィィィイイイイイ

どっちか選べって言われても
どっちも選べねぇぇぇぇ(≧∀≦)

行天も啓介もカッコエエエエエエエ

瑛太と松田龍平だったら俄然瑛太が好きなんだけどねww

そういえばこの巻で
2人がライフルで襲われた時
啓介が「なんじゃこりゃあ」って言ったときのコマが
Gパンになってたのは激しく笑ったよwww(松田ユーサクな)
お父さんwwwww

2巻は塾に行く子供のお迎えを引き受けた多田便利軒。
今の大人と今の子供の
複雑な親子関係を描いた話だったんだけど
お母さんがどしてあんなに子供に無関心なのか
よく分からなかった(・ω・)?

そういう事情があるのかと思ったけど
そうでもなかったみたいで
むしろなんの事情もないのに
愛情が注げなくなった親達ということを
理解させようとしてるんだろうな。


怖いなお父さんお母さん。

時代がどんなに裕福になろうとも
子供はやっぱり
親の愛情が欲しいということは
変わらないと思うのだけれど・・・

子供を生んだら育てなきゃならんといことを
もっとよく理解した方がいいと思うよ。

「フランダースの犬」がずっとオプション的に
出てくるんだけど
最後で泣いたか?泣いてないか?を
ずっと聞く二人がなんかよかったw

あと
「フランダースの犬」を
「ハッピーエンドだ」と言った行天には驚いた!!

前に友達夫婦と3人で飲んでるとき
友達の旦那が「あれはハッピーエンドだ」と言ったんだけど
うちら女子はもぅそれはそれは大剣幕で
「あれのどこがハッピーエンドよ!!
死んで終わるのよ!!!」

と大否定!!

そうか・・・
アレを「ハッピーエンド」と思うヒトもいるんだな・・・

パトラッシュと一緒に死ねたからハッピーエンドなのか?
盗みを疑われ、ルーベンスの絵の前で凍死し
その後に絵の才能を認められた悲劇がバッドエンドなのか?

あなたはどっちですか?




そして物語は
行天の元妻と子供が登場!

行天の過去が分かるのかしら(゜∀゜)ワクワク

先生、早く3巻読みたいお!!!!



*「まほろ駅前多田便利軒」1巻感想ログ:コチラ
*山田ユギ作品感想ログ*(BLです)
【麗人】
「ありえない二人」
「死ぬほど好き」
「人はなぜ働かなければならないのか」
「一生続けられない仕事」1巻
【BBC】
「最後のドアを閉めろ!」新装版・全2巻
「開いてるドアから失礼しますよ」新装版
【ミリオンコミックス】
「たかが恋だろ」原作:英田サキ
「愛想尽かし」原作:英田サキ(「たかが~」スピンオフ)
【Chara】
「うちの神様にはがっかりだ!」原作:佐々木禎子


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
文藝春秋
三浦 しをん

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

きのこ
2011年03月06日 00:31
わーいまほろだーヽ(^o^)丿
三浦しをんさまが大好きで、色々読んでたら
この世界を知りましたwww
フツウの直木賞作家さんだと思ったら大間違いでしたw
そしてユギさまにもたどり着きました
古い作品もおすすめしたいかも☆
あ、別件ですが、私も俎上の海のドライブのところ未だに読み返せません(^_^;)おじゃましましたー♪
ヲリ
2011年03月06日 02:04
きのこサマ
しをんさんはBLのヒトなんですか?
全然知らないんですw
ユギさんだから買ったんですwww
最初はBLなのかな?と疑心暗鬼で買いましたしwww
まさか直木賞だったとわw
でもコレとてもおもしろいですねw

俎上の海のドライブ>
もーあそこは一生読まないwww
きのこ
2011年03月06日 07:48
しをんさんはフツウの作家さんですが、BLがとても好きみたいww
何も知らずに手にした「シュミじゃないんだ」と言うエッセイがBL指南書だったのだwww
まほろはBLではないけど、「月魚」と言う作品は
カテゴライズするとたぶんそうです。すごく素敵な作品です。
ヲリ
2011年03月06日 14:35
きのこサマ
1巻のあとがきに“あこがれのユギ先生に描いてもらえて”みたいなコトが書いてあったので、BL好きなんだなーとは思ったんですが、しをんさん自体はやっぱフツウの作家さんなんですねww
といってもユギさんもフツウの作品あるからいろいろと使い分けてるんでしょうねw
って、さっきから「フツウ、フツウ」ってBLを異常扱いしてしまってる(≧∀≦)
いえいえ、BLは素晴らしいんです

「月魚」>
そうなんですか、へぇ(゜∀゜)
ユギさん漫画化してくれないかしら

この記事へのトラックバック