マンガにっぽん今も昔も(ホモ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「オールラウンダー廻」4巻/遠藤浩輝

<<   作成日時 : 2010/08/23 19:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

格闘技ファン必見!遠藤さんの入魂の青春格闘技漫画!!

オールラウンダー廻(4) (イブニングKC)
講談社
2010-08-23
遠藤 浩輝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オールラウンダー廻(4) (イブニングKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




全日本アマチュア修斗選手権大会への出場を懸け
廻、幼なじみの喬。
そして同じジムの勇大が頑張っちゃいます!

でも出場枠は一つ!
手にするのは誰!?


というわけで
青春な格闘技マンガですよ!
喬が出てくると
遠藤さん本来の味・血生臭さが出てくるんですが
廻主体なので
マジ青春ってカンジwwww

遠藤さんで青春?

と、「EDEN」で遠藤さんに惚れたアタクシは
マジ毎回思うのですが
遠藤さんが巻末に書いてあった
“この漫画の『テーマ』は
「努力、友情、勝利」です”

そーか、そうなんだ!
と、納得。

確かに前作「EDEN」では
かなり鬱なマンガでしたから(←本人がそう言ってるし)
そら、ジャンプ三原則を唱えたくなるかwwww

ただ、
ジャンプの三原則とはちがって
ここはさすが遠藤さん!
もー遠藤さん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「EDEN」時代から
遠藤さんの巻末のあとがきを
大絶賛してたアタクシとしては
お願い!
全部まとめて本にして下さい!!

と言いたくなるくらい
今回も唸った!

「オタク文化」もスポーツも
人が勝手に価値を見出し産業化されていったわけで
「格闘技」にしても
ちょっと前にブームとかあったけど
熱狂は必ず冷めるもので
その後に残ったヒトらが
「ライフワーク」として係わり
「ブーム」がなくても喰っていけるように
「文化」として残るよう努力していく。

「人並みに努力して
仲間を作って
人生の局面で勝ったり負けたり」


コレが遠藤さんの唱える
「努力、友情、勝利」でしたww
(かなり中略してます

いい加減
「学校」や「会社」もつまんないというヒトは
その「外側」で
何か楽しいことをみつけようや!


という遠藤さんのポジティブなお考え!
とても鬱マンガを描いてたとは思えないwww
すばらしい視点!

遠藤さんのマンガは
ヒトの心理描写をおもくそドストライクについてくるから
スゴイなと思うのだけれど
それはこの巻末のストライクさも同じだなと
思いました。

いやーっ
ホント本にしてほしい!!!
絶対買うよー!!遠藤さんんんん!!!!



・・・やべぇ
全然4巻の内容触れてねーし

勇大が右ヒジを負傷してるんだけど
それを隠して出場してます。
喬は鮮やかな右ハイ。
そして、主人公・廻は
かなりピンチ・・・

アタイはイブで読んでるので
どうなるか知ってるケド
明日のイブではこの続きは読めません。ザンネン( ̄ー ̄)


*「オールラウンダー廻」3巻感想ログ:コチラ・・・って
書いてなかったwwwww

*『オールラウンダー廻』2巻感想ログ:コチラ
*「オールラウンダー廻」5巻感想ログ:コチラ
*『オールラウンダー』関連ログ:コチラ
*『EDEN』最終巻感想ログ:コチラ


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

EDEN(18) <完> (アフタヌーンKC)
講談社
遠藤 浩輝

ユーザレビュー:
完結!とうとうEDE ...
やっぱり最後はエノア ...
えっ、これで終わり? ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by EDEN(18) <完> (アフタヌーンKC) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

趣味の棚

「オールラウンダー廻」4巻/遠藤浩輝 マンガにっぽん今も昔も(ホモ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる