「知らない顔」/日高ショーコ

3カップルからなる作品集です。

知らない顔 (ビーボーイコミックス)
リブレ出版
日高 ショーコ

ユーザレビュー:
期待し過ぎた分... ...
地味ですテンションが ...
高校生から社会人へ絵 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


2008/6/10発行


リブレさんの
不細工、ツンデレ、びしょ濡れ、黒医者・白医者の
テーマアンソロジーで描いたらしんですが

びしょ濡れ特集がマンモス読みたかったクソー

とにかく濡れてる男がツボ、ツボ、ツボ。
モーレツツボのアタクシです
なので『見えない顔』のシャワーぷれいは死ぬかと思った



『知らない顔』『見えない顔』『消えない顔』
表紙のお二人さん、幼なじみモノです。
田辺が卓球部なんですが
「ピンポン」のスマイルを超えたね
超えたよ日高さん
実写化するなら、またリヒトにやってもらってー

春山と田辺の話なんですが
小さい頃は春山の方が卓球がうまかったのに
田辺のほうがどんどんうまくなっていって
子供ながらに嫉妬し、田辺を避けるようになるんです。
でもなぜか、田辺は高校も一緒
イライラするから離れたいのに、何故か見てしまう。
田辺のことが気になってしょうがない
このジレッタイ感情
うまいです日高さん

物語は春山目線で描かれてるから
なんだか春山が田辺にちょっかいだしてるような気になるんですが
いやいやいや
最後まで読むと
「田辺は策士だなー
と思いましたヨw

こんな最強のツンデレみたことねえよっ
だって、シャワーのあのエロいシーンのあと、
コレでいいかんじになるんじゃね
なんて思ったのに
春山の手を振り払う田辺
ええええええ
ってビックリしてたら
今度は10年も経って春山の前に現れてさ
「正直もう会うことはないと思ってた」
とか冷めたこと言っちゃって
でも実は春山に会いに来ました、みたいな。

どんだけツンデレなんだー

もーっバカチンがぁー
アタシはあの告白シーンは弾け飛びすぎて
未だに破片が見つからないよぉう

なんだかんだで
春山の人生はずっと田辺に振り回されてたと思います 
アハハ

いやー
それにしても田辺の照れた顔は超かわいかった
春山にちょっと触られただけで
ビクっとなって真っ赤になる田辺
ずっとうつむき加減なのもまたいい
口数も少ないのに
なのに1度開くと
「ハルちゃんが――っ・・・」ってムキになるとことか

あああああ なんてかわいいんだっ

その後の二人がもっと読みたかったですっ日高さん
その後のびしょ濡れをプリーズ、アゲイン



『初恋のひと』
コレはワロタなー
いわゆるB専の話だよね
日高さんほどのカッコイイ王子を描ける達人が
こげなブサイクをー

とビックリするくらいブサイクだったなw昔の唐橋(カラハシ) 
ゲラゲラゲラ
人間ここまで変われたら
美容整形の医者はいらなくなるゼww

藤原くんがかわいいのに
B専ってのがまたウケたww
ゲイバーの仲間たちが
みんな昔の唐橋くんみたいだったコマは
おもいっきし吹き出したヨ
でもって藤原くんのエロさにコッチも興奮しました
階段からそんな・・



『運命のひと』『運命の恋人』
痛かったぁ・・・
読んでてめちゃめちゃ痛かった
SMとかとは違う崇高な痛さ
こんな痛みを表現できる日高さんに尊敬

「黒医者」特集の話なんだろうけど
黒医者云々より
中年オヤジってのがアタシのツボ

中年リーマンの杉田さんが歯痛で飛び込んだ歯医者
そこの星野先生がいい男なんだけど
どうみても胡散臭いんだ!
マスクとかすると余計あやしい
でもマスクフェチには絶対たまらんと思うよ、星野先生

とにかく治療のシーンが痛い、痛い
ガンバレ杉田さんっと思っちゃうくらい痛い
痛いんだけど、エロイ
なんかエロイぞ、治療シーン

その後の星野先生の
杉田さんに対するしぐさもエロイ
首賭けでいいの
あの歯医者で使う前かけ
アレを外してあげるシーンは、ムラムラしたヨ
なんかエロイんだもっ あそこ


でもってこの話のすばらしいのは
なんかこー変態ちっく
治療という痛みで相手を興奮させて襲うんだけど
いやなんか、ある意味SMプレイなんだろうけど、
こんな歯医者が居たら怖いだろうなー
とか思いながら
何この変態プレイっ世のホモ歯医者は試せばいい
なんて思ったりもした
とにかく興奮したなーこの話
星野先生の目がまたランランと輝いてていいんだ
ドSぅぅぅ

そして
ちがう意味でオヤジの喘ぎ声を聞けた気がする満足

こういうフェチの世界は
やっぱ運命的なもんだから
出会えてよかったね星野先生
と、思ってしまった

残念なのは
受付の小木さん
なんだ、ノンケなのかーチッ



表題作のツンデレ、びしょ濡れもたまらなかったんですが
最後の歯医者の話はマニアックで
なんか新しい自分が開発された気がする
今まで、痛いのとかスゴク嫌だったのに
この歯医者プレイはクセになりそー


私的:日高さんはオヤジ受けもどんどん描けばいいと思う
ツンデレオヤジ受けとか




*日高ショーコ作品ログ*
「知らない顔」(新装版)
「シグナル」
「嵐のあと」(「シグナル」のスピンオフ)
「初恋のあとさき」(「嵐のあと」のスピンオフ)
「足りない時間」
「リスタート」
「花は咲くか」1巻
「憂鬱な朝」1巻



にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2009年 12月号 [雑誌]
リブレ出版

ユーザレビュー:
やまねあやの様LOV ...
クオリティは高いけど ...
初めて買いました気に ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


Kindleストア の 売れ筋ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

タカジョウ
2009年11月16日 11:36
私も、びしょぬれ特集読みたかったです・・・w
なんつー素敵なアンソロジーを出してくれたんだリブレさん・・・。

日高さんの作品てシリアスなのが多いような気がしますが、
歯医者の話はちょっとコミカルっぽい所が好きです。
「すごいね、ずっと我慢してたんだ」の時の目がキラキラしてる所なんて
なんかもう、怖い!w

描き下ろしで、トイレで色々された描写が詳しく見たかったです。
ヲリ
2009年11月16日 14:18
タカジョウさま
痛みの快感を伝えたかったのか、エロシーン的なものはほとんどなかったのに、とてもエロスな作品になったとこが感服しました
そうそう、星野先生の目がホント怖かったww
目の描き方の達人が描くからなおさらね・・・怖いんですよねwww
この話は、是非続編を希望したい。トイレエッチを含めてヨロシク日高先生

それにしても、びしょ濡れってなんであんな萌えるんでしょうねー
男のヒトは傘とかさしちゃダメですよね

日高先生が今後、びしょ濡れ耳かけツンデレな作品をドーンっと出したら、まちがいなく萌え死にDEATHでも萌え死にたい

この記事へのトラックバック