「クローズ外伝 リンダリンダ」2巻完結/ゆうはじめ

林田恵 通称リンダマンの中学時代の伝説

2009/10/20発行


2巻で終わりとは・・・

1巻でも書きましたが、アタクシ「クローズ」ではリンダマンが好きだったんです。
だから、リンダマン外伝が出た時はそれはそれは大喜びでしたよ(ヒロシ画じゃなかったけど)

なのに・・・
リンダマンの話なのにちっともリンダマン出てこないんですもん
ガッカリ・・・

1巻はまだよかった
まだリンダマンと圭一の嬉し恥ずかし友情物語でねよかったヨ

2巻・・・なにコレ・・・
圭一ばっか・・・

だから、アタシが思ってた内容とは残念ながらちょっと違った・・・

リンダマンがなんであんな強いのか
それが知りたかったんだよなあああ

いや、100歩譲って強いってのは分かるヨ
周りがあんだけ「リンダマン、リンダマン」言ってるから
「ああ強いんだな」って思うさ

フランス人にボコボコにされながらも、ひたすら立ち向かう
そこは強いヨリンダマン
すげーよリンダマン

でもね

スカっとぶん殴るシーンくらい描いてくれよおいおい
1番肝心なシーン描かなくてどーするよおおお

だいたいあんなにボッコボコにやられておいて勝つんだゼ
なんかリアリティのない喧嘩で
ちょっと感情移入できませんでした

春道が唯一勝ったことない男
それがリンダマンなのにいいいい

リンダマンなのにいいいいいいい

何この中途半端な伝説は・・・


*「リンダリンダ」1巻ログ:コチラ




にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック