マンガにっぽん今も昔も(ホモ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「1DKえっち」/吉田ゆうこ

<<   作成日時 : 2017/11/27 00:14   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

“その顔を、かわいいと思う自分に嫌気がさす
甘い感情の似合う男に生まれてきたかったと
この子と触れあう度に思う”

*Sのこの葛藤は萌え
加虐性愛者の男と家出少年がお互いのスキマを埋め合う、ひと部屋の恋。

1DKえっち (ディアプラス・コミックス)
新書館
2017-11-01
吉田 ゆうこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1DKえっち (ディアプラス・コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


あらすじ:
兄との関係で悩み家出をした楓(かえで)は、淋しそうな目をした男・佐伯(さえき)に拾われる。加虐性愛者である佐伯との行為に溺れていく楓だったがある日、佐伯の部屋から「遺書」を見つけてしまい……!?





ひっさしぶりに吉田ゆうこさんのホモ読んでみました。
Renta!さんだともう配信されてますが
Kindleさんだと来月の8日ですかね?
Dear+さんだし
Renta!さんは確か修正短冊のはず(・∀・)ニヤニヤ
なんて張り切ってRenta!さんでDLしたんですが
吉田さんはあんまり肉棒チンコじゃないので
修正云々は関係なかった…
残念(´・ω・`)

そしてタイトル&表紙からして
ぜってぇエロいだろうと思って読んだんですが
まさかのSM調教から始まり
とてもびっくりしました。

「躾のしがいがあるね」とか
優しい顔したクール攻が言うんですよ
ゾクゾクしましたね。

ただ受はそんなにMじゃなかったね…

街中で受の子に声かけられて
そのまま自分の部屋に連れ込んで
そして躾
この1連の流れで
最初はとてもホクホクしながら読んでたんですが
途中から“おにい”とか出てきて
え?近親相姦??
お兄ちゃんに躾られてたの??と
受の子の家庭事情など出てきて
なんか私の思ってる方向とは
違う方向に行ってしまいました。

“単なるSM話ではなく
ちゃんと内容のある1冊です”って
凄い評価してるコメントとか目にしたんですが
私的には
おにいの件が割と簡単に終わってしまったのと
途中攻の親友とか出てきたりして
なんかいらなくね?と思わないでもなかったです。
登場人物は佐伯さん、楓
あとは佐伯さんの元彼だけでよくね?

塚、楓は佐伯さんに開発してほしかったな…
(個人的意見)

「3回イけたら次は太いの入れてみる?」
とかもう最高の調教エロだったのにぃいい

でもまあSっけのある攻が
兄に仕込まれてしまった子を
純粋に愛してしまったっていう
とても可愛い話でした。
今まで読んだ吉田作品では
これが1番好きです。
(2冊しか読んだことないけど)




●内容:3星(最初のインパクトとは予想が違ったんですが夢中で読めました)
●エロ:4チンコ(途中叙情的になるのでエロが半減します)
●萌え:3キュン(クールな佐伯さんが好き)
●おにいの調教も見たかったな…
●修正:白というか根元しかはっきり描かないので先っちょとか元々白いんじゃあないかと。玉袋とかに微かに短冊あったりしますが基本亀頭がないので尿道プレイとか何処にチンコあるのか探したわ



*吉田ゆうこ作品感想ログ*
【F-BOOK】
「ルールの染みた身体」
【Canna Comics】
「悪玉」




先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

Dear+ (ディアプラス) 2017年 12 月号 宝井理人「テンカウント」最終回
新書館
2017-11-14
夏目 イサク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dear+ (ディアプラス) 2017年 12 月号 宝井理人「テンカウント」最終回 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

趣味の棚

「1DKえっち」/吉田ゆうこ マンガにっぽん今も昔も(ホモ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる