マンガにっぽん今も昔も(ホモ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「王子の箱庭」/緒川千世

<<   作成日時 : 2013/04/21 03:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

元・世話係×元・坊ちゃん
“初めてのコミックスを出して頂き
とても幸せです。
ありがとうございました!
ギスギスしたマンガになってしまいましたが
少しでも読んだ方の心に
残るものがあればいいなと思います”(千世)


王子の箱庭 (ミリオンコミックス Hertz Series 121)
大洋図書
2012-04-26
緒川 千世

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 王子の箱庭 (ミリオンコミックス  Hertz Series 121) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

甘美で優美な監禁生活?

その日暮らしの譲は
かつてお金持ちのお坊ちゃんだった。
住んでいた屋敷が
自分の世話係だった岩瀬のものになっていると知った譲は
ある日岩瀬を訪ねる。
今や注目の起業家となった岩瀬と
8年ぶりに再会する譲。
だが、岩瀬を騙して利用するつもりだった譲は
逆に岩瀬に捕えられてしまうのだった。
それが譲の監禁生活の始まりで・・・!?
書き下ろし「王子の中庭」も収録
他1ホモ




尼さんから「誤算のハート」のオススメメールがきて
緒川千世さん?
知らないなー
とか思ってたら
けっこうあちらこちらで「誤算〜」の感想レビュをお見かけし
じゃあ買ってみようかな
って思ってポチってたら
なんか気がついたら
全作品ポチってしまってたという
あれ?おかしいな?
何やってんのオレ(・∀・;
お金ないのにっ お金ないのにっ!!!!!!

もう今月はもやし炒めですよホントに(゜´Д`゜)


緒川千世さん今んとこ3作品出てたので
まず最初にデビューコミックスを読んでみました。

アタクシ緒川千世さん初めてだと思ってたんですが
この前、鳥海よう子さんの「ミッドナイトドッグショー」
あれが「PINK GOLD」に載ってたヤツだと分かり
久々「PINK GOLD」読んだら
緒川さんも載ってましたよwwwww

(感想:コチラ

ハイハイハイハイ
あの兄弟愛の人だったのね!!

あんの暗い作品の人か!?
これは心して読まないとバッドエンドかもしれんな
と、気合を入れて読み始めたわけですが

初っ端から世話係とお坊ちゃんの
主従ラブだと分かり
テンションがちょっと上がった瞬間
まさかの鎖!!!!

キタ━(゚∀゚)━!
コレは監禁モノか━━━━!!


と思いっきりガッツポーズをしてしまいましたよ!!

なんだよこれ
主従関係の監禁モノとか
オレの大好物じゃねぇかよ!!!

コレはもうこっから
坊ちゃんを閉じ込めて
自分のしたいようにする狂気の沙汰系やね!!
あ、薬まで使っちゃたよこの世話係!!!
これは間違いなくおしおきです!とか言って
ズコバコやっちゃうんだわ!!!

と、アタイもううかれはちくれですよ!!!

案の定ズコバコやりましたよ!
うぉおおおお!!!
ズコバコ!!!!!

ズコバコやりましたけど

あれ?
この世話係思ったほど病んでないゾ
あれ?
全然ひどいことしないな
あれ?
父母はご顕在なの?
え?そうなの?
あれ?
なんか突然
坊ちゃん手放しちゃたよこの世話係??
え?なんで????


とストーリーが進むにつれ
「???」なことになり
初めのテンションほど
読み終わったあとは興奮はしてませんでしたね^^;


あれだ
世話係はヤンデレじゃなかったってことですね?

監禁=鬼畜ではないわけですね?

あ、そう・・・

まぁ二人幸せになれたからいっか〜
描き下ろしの世話係の
うっとりした顔が可愛いからいっか〜


でも、もっとこの世話係が
変態さんなコトしれくれたらよかったな(本音)



評価が高いので
きっと好きな人は好きなのでしょう。
オレは最初に
この世話係は鬼畜の変態ってキャラが立ってしまたので
ちょっと残念な結果になってしまいました。
ごめんなさい(*ゝω・)てへぺろ☆





『断熱線上の鼓動』(前後編)
同部屋同士の禁断の愛なカンジなんすけど
ちょっとよく分からないのが
前編の最後でもう二人くっついた
塚、仲直りしたような感じだたのに
何で後編でまた距離を置いてるのかな?
オレはもう後編は
二人のズコバコを
めっちゃ堪能できると思ったてたのに(´・ω・`)ショボボ

せっかく強引にやっちゃった系で萌えてたのに・・・


つぉおっとねぇ〜
好物モノだっただけに
肩透かしをくらった感バリバリだったんですが
まぁそれはアタイの趣向の問題なので
こういうふんわりな監禁モノが好きなヒトは
きっと好きだと思います。


オレはやっぱ監禁モノは
鎖につないで
ご飯食べさして
お着替えとかさして
お風呂も入れてあげて
下の世話もしてあげて
そうしてちょっとづつ快感に溺れてさせていく
危険な感じのモノがいいわ〜

でもってそんな病んでる攻めを
なんでか受けが愛して許して
結果受け入れる
そういう監禁系道徳が
まかり通る設定が好きですキラキラ

コレも最初はそんな話だったから
だから喜んじゃったのよ・・・




Q:買って良かった?
A:緩球的によかった。でも次はど真ん中でお願いします!




*緒川千世作品感想ログ*
「このおれがおまえなんか好きなわけない」
「誤算のハート」
「終わらない不幸についての話」(「誤算のハート」のスピンオフ)
「世界は君で廻ってる」
「ラクダ使いと王子の夜」
「カーストヘヴン」1巻
「おいたが過ぎるわ子猫ちゃん」



先っちょ、裏スジ、玉袋
お好きな部位を押してね♥(ゲス顔)
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

HertZ VOL.49 (ミリオンコミックス)
大洋図書
2012-04-02
アンソロジー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HertZ VOL.49 (ミリオンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

趣味の棚

「王子の箱庭」/緒川千世 マンガにっぽん今も昔も(ホモ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる