マンガにっぽん今も昔も(ホモ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「彼のバラ色の人生」/秀 良子

<<   作成日時 : 2012/05/23 13:04   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

『リンゴに蜂蜜』のあの二人の
甘くて切ない続編でございます!!!!

彼のバラ色の人生 (マーブルコミックス) (MARBLE COMICS)
ソフトライン 東京漫画社
秀 良子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 彼のバラ色の人生 (マーブルコミックス) (MARBLE COMICS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

2012/5/19発行


なっ・・・(;゚Д゚)!
なんですコレ!?

まさかの「リンゴに蜂蜜」の続編!?

なんも知らんかったアタシはですね
表紙を見て
「あら?シビトさんっぽいwwプッ」
とかのんきに思ってましたよ!!!

開いてびっくり!
カバー折り返しみてびっくり!!

夏樹とコマノの2冊目が出ました。


ポーン(  Д ) ゚ ゚


もうびっくりどころの騒ぎじゃない!!
先生ぇ!!!
先生ぇホントですか!!??
先生ぇ!?マジですか!?
うそうそ先生ェエエエエ!!!!!!(大興奮)

今年はすごい歳ですね!
ハラセンのターンやら
嵐の続編やらイベリコやら
上半期だけで
「このBLがヤバイ!」が出来上がりそうですよ!!!

しかもこの続編

めちゃめちゃよかったどころの騒ぎじゃない!

ただでさえ「リンゴに蜂蜜」が
ネ申レベルな作品だったのに
それをはるかに超えてしまってました!

ネ申を超えたら何になるの?
ネ申以上って何!?

この二人が付き合ってるような
なんかそんな感じの関係から
カップルになるまでのきゅんとときめく恋のおはなし。


きゅんとときめくなんてもんじゃないですよ!!
きゅんとときめきながらも
もっそ切ないもどかしさ1000%ですよ!!!

「リンゴに蜂蜜」との時間設定が
コレとちょうどシンクロするかのような
そんな設定で
海の前にこの部分か!とか
初めて部屋に行ってからのその後の話なのかとか
そういうのが楽しめながら読めるのと

アタクシBLにおいて何が好きかって
チンコはもちろんですが
ホモがノンケに恋されて
自分も彼が好きだけど
でもきっと彼はいつか自分から離れていくんだと
でもってまたちゃんと普通に女の子を好きになって
まともな恋をするんだと
そして、それが彼のためで
彼のコトが好きだからこそ一歩ひこうとするこの胸を打つ葛藤

もう、そういうのが好きで好きでたまりませんの!!!


今回の夏樹はまさにソレ゚(゚´Д`゚)゚

彼のコトが好きで好きでたまらないんだけど
いつか彼は自分の元を離れるだろう
そうなってもいいように
たくさんの想い出を
それさえあれば死ぬまで生きていける想い出を作ろうって

小さい頃から「オカマみたい」とキモがられ
自分が幸せになれると思えないと
幼い頃から自覚してて
そして実際ホモになって
前彼は女と結婚して
今彼の好きも信じられなくて
はじめの頃は必死で自分の感情を押さえつけてたんだけど
もうコマノの事が好きで好きで
でもコマノはノンケで
彼のコトを想えば想うほど
彼の未来を考えれば考えるほど
それはもう悲しくて

上手く作れないカレーを前にコマノに

「お前が・・・

俺の前から居なくなるのが怖い

でもきっとそうなるし

その方がいいと思ってる」



とか言っちゃう夏樹


。・゚・(ノД`)・゚・。

涙がドバドバ出たよっ
このジェンダーの壁が
この壁がホントに大変なんだよね!!!!

男女の恋愛だって大変なのに
同性の恋愛とかもー切ねぇー。・゚・(ノД`)・゚・。

それでも最後にコマノがカレーを食べながら

「一人で食べるからダメなんだって

俺と一緒に食べなきゃ」


と言った時は
相手がコマノだから
たぶん大丈夫だと思うけど
それでもこの二人が
このままずっと一緒でいられますようにと
願わずにはいられませんでした!!

あーもうきゅんとときめきながらも
切なくて苦しくて涙がブワブワ溢れて
それこそ「空と原」より
コッチの方が大変な1冊でしたよタカジョウさま! ←

しかもさ
最初の頃は恥ずかしがって
チウすらままならなかった夏樹が
後半からはかなりビッチになってさ
あまつさえ
「いくとこ見せて」
とかコマノに言うんだゼ!!

オレはそのまま気絶したよ(///□///)

もうなんですかこのコミック!!!
きゅんきゅんドキドキ
メソメソハラハラエロエロと
オレを殺す気か(///□///)
腹上死ならぬ腐上死するトコだったわ!!!!

秀先生ホントありがとう(/ー`ヽ)
ホントにホントに素敵な1冊でした!!


そして秀さんってマジ天才と思ったのが
最後の描き下ろしのエロシーン

またwwwww
またコマノの早漏でwwwww
終わったwwwwwブハハハwwwww(≧∀≦)

うまいなー!って思わず唸りました

あと「ところてん」wwwww
アタシもトコロテン知らんかった頃あったなーwww
夏樹さんが知らないのは意外すぎでまた萌え

マジ夏樹さんかわいすぎ(*´∀`*)


おかげさまで
目下「リンゴに蜂蜜」∞「バラ色の〜」を
ずぅうううううううっとループ中なヲリ子なのでした。
優しすぎて泣けるっちゅうーねん(ノωT)



●買ってよかった?最高!もう墓場まで持ってく!!秀先生ありがとぉおおおおおゥエ



そしてCD化決定???
コレは「リンゴ〜」からもCD化されるのよね??
え?どういう構成にするのかちょっと心配よ( ; ゚Д゚)

しかもヤスって!?
え?声、保村さん??
とか思っちゃったよwwww

よしこい!!保村×ノジ兄サマこい!!!!シグマこい!!!!
(*残念ながら前野×日野のアーツ&アクセルカプでした)



*秀良子作品感想ログ*
「リンゴに蜂蜜」(コマノ×夏樹第1弾)
「リンゴに蜂蜜」(BLCD)
「イケメン君とさえない君」
「ネガティブ君とポジティブ君」
「金持ち君と貧乏君」
「gateau Vol.10 」(秀良子特集)
「宇田川町で待っててよ。」
「年々彩々」
「STAYGOLD」1巻-特装版-
「優男とサディスティック」



にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

Cab(19) (マーブルコミックス)
ソフトライン 東京漫画社
アンソロジー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Cab(19) (マーブルコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょっwwww
文中に自分の名前が出てくるとびっくりするwww

でも本当にそう!「空と原」よりこっちの方が大変でしたよ!わたし2冊一緒に買ったんですけど、「空と原」から読んで良かったーって思いましたもん。こっちから先に読んでたら、もうハラセンの話を楽しむどころじゃなかった(*´д`*)ハァハァ
激しい萌え・興奮・感動の連続で、読み返しのループに陥っています。
このBLがヤバいっていうか、もう今年の上半期ヤバい!!!!
ヲリさんのブログなのについつい私も興奮してアツいコメントを書かずにはいられない!ww
ヲリさんの感想読んで今泣いてる(´;ω;`)

今年こそ秀良子さんブームの到来を確信しています。ツイッターでもよく話題になってるし♪

「トコロテンを知らなかったのは、今までトコロテンした事が無かったから」だと思い
元彼ではイケなかったのがコマノだとイケるんだね♪って勝手に解釈して更に萌えましたww
タカジョウ
URL
2012/05/23 13:35
タカジョウさま
うぉい!!
今、まさにタカジョウさまのブログから戻ってきたとこでしたよ!!!
興奮がっ!!興奮が伝わってきます!!!ゴゴゴ

アタシもこれ「空と原」の後に読んでよかったと思いました!!
ホントこっちから読んでたら「空と原」いつになったら読めるか分からないレベルです!!
止まらないwwマジこのループとまらないwwww

愛しさと切なさとエロさがこれでもかなくらい詰め込まれて、またそのエロも切ないんですよね(ノωT)
夏樹が「こんな男の体」とか思って自己嫌悪してるとこに、それが何?的にガンガン攻めてくるコマノ。
切ないけど萌えた〜

ホント秀さんは上手いなーって思いました!!

>今年こそ秀良子さんブーム
ホントですね!!!!
去年まさかあんなにランク低いとは思わなかったのでびっくりしました!!
コレはエロもがっつりあるし、かなり上位にいけると思います!!
エロも描けてその上泣かすコトが出来るBLとか貴重ですよね!!!
泣いた泣いた、ホントに泣けた作品でした!

>元彼ではイケなかったのがコマノだとイケるんだね♪
その次はドライイキだね♪って思ったらますます萌えるね(☆∀☆)
ヲリ
2012/05/23 13:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

趣味の棚

「彼のバラ色の人生」/秀 良子 マンガにっぽん今も昔も(ホモ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる