マンガにっぽん今も昔も(ホモ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「飴と鞭」/内田カヲル

<<   作成日時 : 2010/05/17 02:36   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

ガチガチムチムチ系短編集
(表紙に騙されるな!)

飴と鞭 (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
竹書房
内田 カヲル

ユーザレビュー:
胸毛のある受もう普通 ...
まさに人を選ぶ著者の ...
美男子(攻)ありです ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


2007/10発行


内田カヲルさん初めて読みます。
アタクシ…
ガチムチ系とかサブ系って
実はすっごく苦手なんです( ̄△ ̄;
何で長い間内田カヲルさんを避けてたか思いだしました。

ガチムチ系でしたね

ずっとアマゾンさんからオススメメールが来てたのは
アタシが間違えて
鬼嶋 兵伍さんを買ったからでした

もうめくった瞬間
ムッチリとした毛むくじゃら眼鏡のおじさんのバイブ攻めですよ。
びっくりです!
AVで言ったら
借りてきたAVをデッキに入れたらいきなしガスガスみたいな?
「おいおいおいちゃんと巻き戻しとけヨみたいな。
“巻き戻しとけ”ってアタシもたいがい古いですけどねwww
ビデオかよww
今はDVDだっつってwww(さてつ)

そんな冒頭で
そんな毛むくじゃらのおやじ。
オヤジ好きのアタシでも
ちょっとコレは濃いわ
とギブアップ気味です。

そして全編オヤジと青年です。
オール親父受
本来なら小躍りして喜ぶハズのカップリング
なんですが!

ガチです!
ムチムチです!
サブです!!


あーん
美中年が読みたい


『飴と鞭』『ふたりの時間』
高校の先生と生徒。
もちろん生徒が犯してます。
ムッチムチのガタイのいい揉み上げ眼鏡先生が
Mでずっと泣いてます。
授業中とかアナルバイブでプレイですよ!!!
すげぇデス
でもスネ毛とかほんといらない
話はとてもいいので
深井さんの絵で読んでみたいかもw
(深井さんもスネ毛あるけど…)


『ハチミツさんちのムスメさん』
またも揉み上げ髭面眼鏡のおじさんと
若者の話です。
でもこの話は可愛かったw
わざわざ隣に寝にくるおじさんに萌えた


『あなたを心配していたい』
庭師のおじさんと金持ちの息子の話。
庭師のおじさんが外人にしか見えんかった
したら“あとがき”にもそのようなことが書いてあったw
だよね!だよね!
このヒト外人だよね!!
坊っちゃんのロンゲがちとウザかった( ̄△ ̄;
そしてもーエロがまたガチムチで…ふぅ


『理由など知らない』
義理の父と息子・・・
ただでさえ近親相姦モノは苦手なうえ
ガチムチと来た日にゃあ
もうどうしていいのかわからなくなった
しかも今度は尻の穴まで毛むくじゃら
(×□×)ヒィー


『情熱でストレート』
元・野球選手?現・野球部の顧問と同僚の先生。
むっちりすぎる上に
そっちが受けるんかい
と、思わず絶叫した


『大きくなったらなんになる?』
ガテン系のオヤジと高校生。
内田さんが成長する攻めを描きたかったと書いてあったとおり
子供の頃に知りあって愛をはぐくむ。
子供攻めの基本なんですか?
よくわかりませんが
モジャモジャだーーーー
でも最後の鍵にはまいった


『魚屋のオッサンが』
魚屋のオッサンとそのバイト(高校生)
今まで激男のオンパレードだったけど
ちっとも慣れねぇ!
慣れねえよ!内田さんっ


でも最後の4コマは大好き
全部の話のキャラがコラボってますw

いやもう参りました
話自体は全部ハッピーエンドなんで
全然OKなんです

でも
絵が・・・

乙女オヤジ受とか
大好きなんだけどね…

毛むくじゃらすぎたねコレ…


私的:ガチムチ激男の乙女オヤジ受が好きなヒトは是非
(体毛とかとくに)


*内田カヲル作品感想ログ*
「夢中になっちまえ!」
「そして続きがあるのなら」
「帰らなくてもいいのだけれど」(「そして続きが〜」の続編)
「そしてすべてが動き出す」(「そして続きが〜」の完結)
「若様隠密帳」上巻
「おかえり電車」




にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

麗人 2010年 05月号 [雑誌]
竹書房

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぎゃはははw
確かに耐性がないとビックリしますよね。
私も「モジャモジャすぎるだろ!」と思いました。

お話は結構いいので、やはり違う絵で読みたかったーとは思いますね。
私はまだそこまで体毛フェチになれないようです・・・w
タカジョウ
2010/05/19 12:04
タカジョウさま
いや、参りました
もじゃもじゃすぎるにもほどがあるだろう!!!
「ケツ毛〜〜〜〜凹0コテッ」とひっくり返ってしまいました
久々の拷問でしたねwww
アマゾン評価がすっげ高いので
マニアってすげぇなぁ…
と感心しちゃったww

私はまだそこまで体毛フェチになれないようです>
まったく同じ意見です
ヲリ
2010/05/19 17:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

趣味の棚

「飴と鞭」/内田カヲル マンガにっぽん今も昔も(ホモ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる